おしゃれなカフェ風キッチン実例集!DIYアイデアやレイアウトのコツも

主婦が多くの時間を過ごすキッチン。カフェのように素敵な空間だったら、料理やティータイムが楽しくなると思いませんか?そこで今回は、カフェ風キッチンを作るコツをご紹介します♪ おしゃれなキッチンを目指している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2018年3月28日 更新

カフェ風キッチンは棚で見せる収納が基本!

カジュアルなカフェは厨房やカウンターが見えるタイプが多いため、カフェ風キッチンを真似る場合は「見せる収納」が基本となります。とは言ってもただ見せるのでは生活感が丸出しになってしまうので、ディスプレイを意識するのがポイント♪ 最近はスタイリッシュな家電が増えているので、隠さなくてもおしゃれなキッチンが作れます。

調味料をずらっと並べて

調味料入れをずらっと並べて、カフェ風にディスプレイ。保存瓶は100均でも手に入るので、手軽に真似できるのが嬉しいですね!グラス置きに使用している棚は、廃材を使って手作りしています!レンガ風の壁紙と木製の食器、ブラウン系の食材たちが見事にマッチ。

見せる収納でお皿をディスプレイ

キッチンカウンターの後ろに棚をつけて、食器たちを並べています。収納兼ディスプレイとして使えるのがとっても便利なんですよ♪ 下段の棚にはフックをつけて、マグカップを吊り下げ収納。パステルカラーの優しい色合いでまとめられているので、ナチュラルで温かみのある空間に仕上がっていますね。

色や素材を統一

鍋、ポット、カゴなど飾られているアイテムはさまざまですが、色と素材が統一されているのでスッキリとした印象に。北欧系ならカラフルなアイテムを、ナチュラル系ならベージュやカゴ素材を、カッコイイ系ならステンレスやアイアン素材のアイテムを取り入れるとGood!
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう