おすすめキッチンワゴン8選♪ 使い方はアイデア次第

使い勝手のいいキッチンは仕事がはかどりますよね。そんなキッチンに置いて便利なキッチンワゴン。最近のキッチンワゴンはとっても便利なものが多くあるんです。今回はキッチンワゴンの違った使い方とおすすめの8選をご紹介します。

2018年3月27日 更新

使い方いろいろ!便利なキッチンワゴン

キッチンワゴンとして

最近のキッチンは収納がたくさんあって、いろいろと使いやすくなっていますが、細かいものを入れられる収納って少なくないですか?ふりかけや固形スープの素、缶詰、乾物、あとはラップ類などキッチンには細かいものがたくさん。そんな時に便利なのがキッチンワゴンです。細かいものを収納できて、腰くらいの高さのものがほとんどなので取り出しやすいんです。

リビングの収納にも

リビングはいつもきれいに、なるべくものを置きたくないですよね。そんな時にも使えるのがキッチンワゴンですよ。深めのかごがついているものを選べば大きなものも収納できますし、かごではないものや、網目の細かいものを選べば、細かいものもそのまま収納できます。キャスターがついているものを選べば、どこにでも運べるので邪魔にもなりません。

ベビー用品収納として

オムツにおしりふき、お手拭きや、タオル、消毒液、体温計、赤ちゃんに必要なものって細かいものもたくさんあって、本当に多いんですよね。これをひとまとめにして収納できてしまうのでここでも重宝されているのがキッチンワゴンです。しかもキャスターの付いているものを選べば、赤ちゃんの移動の先々に連れていくことができるのでとっても助かりますよ。

作業台として

作業スペースがないと料理ってはかどらないですよね。下ごしらえをしたもの、先にできあがったもの、お弁当を詰めるスペースがなくて困ることも。キッチンワゴンなら、いちばん上を作業台として使うことができてとっても便利なんです。下の方はそのまま収納として使えるので収納力もアップしますよ。作業台はいつも何も置かない状態を心がけてくださいね。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mau_naka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう