キッチンタオル掛けおすすめ12選!デザインと機能性重視

キッチンで毎日必ず使うもの、キッチンタオル。無造作に一枚置いているだけでも、意外に目立ってしまいます。いつも使うキッチンタオルだからこそ、使いやすくおしゃれに収納したいですよね。今回は、キッチンタオル掛けについて紹介します。

2018年3月26日 更新

便利なだけじゃない!おしゃれなタオル掛け

キッチンで使わない日はない、タオル。ちょっとその辺に置いておくだけでも、意外に目立ってしまいます。どんなにインテリアや食器にこだわっていても、タオル一枚で雰囲気が変わってしまうことも。そんなときに活用したいのが、タオル掛けです。キッチンの雰囲気になじむものを選べば、インテリアにもなりますし、衛生面を考えても安心です。また、必要なときにどこに閉まっているかを探さなくてもよく、パッと使うことができます!

キッチンに合ったタイプのタオル掛けを選ぼう

収納扉取り付けタイプ

収納扉取り付けタイプのキッチンタオル掛けは奥行きがあるため、掛けたタオルが壁につかず早く乾かすことができ清潔です。また、しっかり固定できるタイプのものが多いので、ガタつきが気になりません。頻繁に使うキッチンタオルだからこそ、安心してつかいたい人におすすめです。

吸盤タイプ

吸盤タイプのキッチンタオル掛けは、好きな場所に簡単に取り付けられるのが魅力です。強力なタイプの吸盤を選べば、重いタオルでも安心して掛けられます。また、接着剤とは異なり取り外しもできるので、違う場所にも移動できます。面倒なのが嫌な人にぴったりのタイプです。

マグネットタイプ

マグネットタイプのキッチンタオル掛けも、吸盤タイプと同様、磁石が引き付け合う場所であれば好きな場所に簡単に取り付けられます。吸盤タイプよりも、取り外しが簡単なので、キッチンタオル掛けを取り付ける場所を楽々移動できます。冷蔵庫の扉や横などのスペースを有効活用したいときにおすすめです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

oruka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう