世界にひとつのトーストを♪ 韓国カフェ「CETU」でかわいいアート体験!

韓国で最近話題のカフェ「CETU」をご存知でしょうか。路地裏の雑居ビルの中にあるこのカフェでは、自分だけのオリジナルトーストが作れると話題に。ほかにも、いちごをたっぷり使ったトーストや限定のホットチョコなど、人気のメニューを紹介します。

2018年3月24日 更新

インスタ映えスイーツが多い韓国のカフェ

女子旅でも人気の韓国には、インスタ映えするスイーツが食べられるカフェがたくさん!買い物やエステなど見所の多い韓国ですが、おしゃれでかわいいスイーツも外せません。

韓国で人気のカフェ「CETU」

「CETU(セトゥ)」は、最近おしゃれなお店が続々とオープンしている"乙支路エリア"にあるカフェ。お店の内観は白を基調としていて、落ち着いた雰囲気です。

ちなみに店名の「CETU」は、ラテン語で「くじら」という意味だそうです。

看板メニュー「パレットトースト」

8,500ウォン(約844円)

1番人気のパレットトーストは、クリームチーズがたっぷり塗られたトーストをキャンバスに見立てて、好きなようにトッピングをして完成させるという、ユニークなメニューです♪

お皿も本物のパレットみたいで、とってもかわいいですね。
トーストにデコレーションするのは、絵の具に見立てたあまいクリームチーズ。白い食パンのキャンバスにピンク色がよく映えます。画像のようにササッと塗るだけでも、とってもおしゃれですね。
こちらは、ブルーベリーやいちごを使ってかわいらしい顔のかたちに。クリームチーズのほか、トッピング用には、数種類のフルーツと、甘酸っぱい煮りんごがついています。

その他も"映え"メニューがたくさん

いちごトースト 8,500ウォン(約844円)

生クリームたっぷりのトーストに、これでもか!といちごがトッピングされた「いちごトースト」。生クリームの甘さと甘酸っぱいいちごは、さくさくのトーストと相性抜群です。

いちごラテ 6,500ウォン(約645円)

「いちごラテ」にも、溢れてしまいそうなほどいちごがたっぷり。ホットとアイスの2種類から選ぶことができます。コーヒーが苦手という方には、同じくいちごたっぷりの「いちごミルクティー」もおすすめです。

ホットチョコ 6,000ウォン(約596円)

寒い冬に飲みたい、ホットチョコレート。雪だるまのようなかわいいマシュマロがとろけて、ひと口飲むだけで幸せな気分になれそうです。

ホットチョコレートは冬季限定のメニューなので、お早めに♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

nuts64

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう