京都が生んだ本気のフルーツサンド。「真栄多商店」に行くべき理由

水族館や鉄道博物館が相次いで開業、JRの新駅誕生で賑わう京都・梅小路エリア。このエリアにあるくだもの屋「真栄多商店」の「フルーツコフレ」や「フルーツサンド」がフォトジェニックでおいしいと話題!訪問しましたのでご紹介いたします。

2018年5月10日 更新

アイスキャンディーも見逃せない!

アイスキャンディーも見逃せない!

Photo by debukodx

「フローズンフルーツドリンク」と並行して販売された「アイスキャンディー」も夏限定メニュー。1本1本奥様が手作りしていて、昨年は7種類用意されていました。今夏も販売されると思いますので乞うご期待!

お子さまでも安心して食べられるように、無添加で京都のおいしい牛乳を使うなど素材にも配慮しているそうです。

「チョコバナナみるく(250円 税別)」や「ストロベリーミルクティー(300円 税別)」のほか、食感、感触の違うフルーツやゼリーが入っている「宝探しキャンディ(250円 税別)」もあります。

その時々で入っているものが違うので、内容は食べてからのお楽しみ!まさに「宝探し」なアイスキャンディで、「何が入ってる?」なんて言いながら食べるのも楽しそうですね。
300円(税別)

Photo by debukodx

フルーツチーズケーキ 300円(税別)

この時食べたのは「フルーツチーズケーキ」。ミルクのさっぱりアイスにいちごやパインのほか、ホワイトチョコやクッキー、クリームチーズも入っていて贅沢。

ザクっとした、チーズケーキのような食感や味が楽しめてとってもおいしかったです。

なお、店内でイートインはできませんが、お店の向かいにベンチが用意されているので、そちらに腰掛けていただく事はOK。木陰にもなっていて小休止に最適です。

迎春にふさわしい「フルーツコフレのおせち」

迎春にふさわしい「フルーツコフレのおせち」

Photo by debukodx

こちらは年末に予約販売された「フルーツコフレのおせち」。人気のいちごあまおうや、奈良の品種古都華に淡雪、真っ白だけど甘いとSNSで話題の白いちごも入っていて、たっぷり入ったいちごが目を引きます。

そのほか、完熟マンゴーや蜜入りりんごやシャインマスカットなど高級フルーツが盛りだくさんでしたが、極めつけはスイカ!

季節外れのスイカでしたが、旬のもののように甘く、なんとも贅沢な「おせち」でした。
家族も大喜びで、幸先のいいスタートが切れたような気がします♪

フレッシュフルーツを堪能しよう!

このように質のいいフルーツだけでなく、フルーツコフレやサンドイッチ、ドリンクにおせちと幅広いフルーツ商品があり、いろんなスタイルでフルーツが楽しめますよ。

梅小路に出かけた際はこちらにも足を運び、おいしいフルーツを堪能してくださいね。

店舗情報

■店舗名:真栄多商店(まえだしょうてん)
■最寄駅:京都市バス 七条千本バス停 下車すぐ
■住所:京都市下京区朱雀北ノ口町41-3
■電話番号:075-321-6213
■営業時間:10:00〜18:00
■定休日:水曜日・日曜日・祝日(臨時休業あり)
■Facebook:https://www.facebook.com/maeda.fruit/
■Instagram:https://www.instagram.com/maedashoten/
※本記事に掲載された情報は、掲載時点のものです。現状と異なる場合がございますのでご了承ください。
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

debukodx

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう