本当に…清潔?「食洗機」の正しいお手入れ方法をマスターしよう

たくさんの食器をまとめて洗浄できる「食洗機」。日頃から、きちんとお手入れしていますか?いくらお皿をきれいにしてくれる機械であっても、自分自身のお掃除はできません…。長く衛生的に使い続けるために、正しいお手入れ方法をマスターしておきましょう!

2018年3月11日 更新

その食器、本当に清潔…?

洗いにくいキッチン用品までまとめて洗浄してくれる食器洗浄機。とっても便利な物ですが、きちんとお手入れできていますか?

見てみぬふりを繰り返しているうちに、菌が繁殖。洗い終えた食器には目に見えない菌がわんさか……!そんな恐ろしい事態を迎えてしまう前に、食洗機の正しいお手入れ方法を覚えておきましょう。

使用後に毎回やっておきたい2つのこと

ごみをしっかりと取る

毎日大がかりなお手入れをする必要はありません。使用後に食器を片づけたら、フィルターに溜まった食べ物や野菜のカスはしっかり取り除いて捨てるようにしましょう。食べカスを放置してしまうと、雑菌が繁殖しやすくなります。

使用後は庫内を乾燥させる

残菜を取り除いたあとは、備え付きの乾燥機能を使うか、ふきんで手拭きして庫内を乾燥させるようにしましょう。湿度の高い場所を好む菌が住みつきにくくなるだけでなく、乾燥機能を使えば熱に弱いカビを死滅させる効果が期待できます。

定期的にしておきたいお手入れ

専用クリーナーで洗浄

食洗機を長いこと使っていると、臭いやぬめりが気になってくることもあります。そのようなときは、食洗機専用のクリーナーを使って洗浄しましょう。このお手入れは、大体1~3ヶ月に一度くらいで構いません。庫内の状態を見て判断しましょう。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

茂山 夏子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう