連載

【料理上手の台所 vol.39】家族が喜ぶごちそうを。Tesshiさん愛用の調理器具たち

さまざまな食のプロに、キッチン周りのお気に入りアイテムを聞く連載企画。今回紹介するのは、「#ごちそうおにぎり」ブームの火付け役のインスタグラマー・Tesshiさん。こだわりの料理に、こだわりの調理器具が欠かせない?

Today's Foodie

Today's Foodie

Tesshi(@tmytsm)/インスタグラマー

Instagramフォロワー数112,000人(2018年3月現在)。野菜と卵とチョコレートが大好きな二児の母。 子供たちの大学入学を機にInstagramへの一日一投稿が日課に。「#ごちそうおにぎり」ブームの火付け役。

“ごちそう”ができるまで。

彩りに溢れた食材使いで、目にも鮮やかな一品料理を作り上げるTesshiさん。「#ごちそうおにぎり」のブームの火付け役でもあり、常識にとらわれない自由な発想で日々の食卓が華やぐアイデア料理を発信しています。

そんなTesshiさんに愛用の調理器具を聞いてみると、Instagramの投稿でよく目にするあの有名ブランドの名前が。今回は、写真映えする料理写真に欠かせないお気に入りの品について、ご本人のひと言コメントと一緒に紹介します。

1.【フライパン】あじねフライパン

「鉄のフライパン。シンプルでかわいい!」

世にも珍しいオーダーメイドのフライパン販売を手がける「あじねフライパン」。板厚と深さを自由に組み合わせることにより、世界にひとつしかない自分だけのアイテムを手に入れられます。

同ブランドではほかにも、料理のジャンルにあわせたニッチなフライパンシリーズも展開中。通常よりもかなり底が深めのパエリアパンや、クレープ屋さんにおいてある真っ平らなクレープパンなど、多種多様なラインナップを取り扱っています。鍋ひとつで変わる味の変化を、ぜひ体験してみては?

2.【鍋】ル・クルーゼ

「かれこれ25年来のお付き合い。マルミットがお気に入り」

日本でも言わずとしれたキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」。すぐれた熱伝導や耐久性といった機能面のみならず、食卓をおしゃれに演出するデザイン性が支持されています。

中でも「ココット・オーバル」や「ココット・ロンド」、「マルミット」などを擁する鋳物ホーローウェアは、同ブランドを代表する大人気シリーズ。計算され尽くしたドーム型のフタ、独自のスチームコントロール機能などで、素材の雑味は逃しつつ旨味と栄養をしっかり閉じこめ、カラダにやさしい料理づくりが可能に。名だたる料理家たちも愛用する信頼性の高いブランドです。

ITEM

ル・クルーゼ

マルミット、22cm

¥19800〜 ※2018年3月15日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

3.【鍋】ストウブ

「WA-NABE(ワナベ)とラ・ココット デ ゴハンの使い勝手が最高」

フランス・アルザス地方創業の「STAUB(ストウブ)」は、主力製品のココットシリーズに代表されるホーロー鍋で有名な鋳物ブランドです。

同ブランド製品の特徴といえば、高い熱伝導性と保温性、そして電子レンジ調理も可能な使い勝手の良さ。そしてなんといっても、「煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊く」のすべてに対応する調理幅の広さは、ストウブならではの魅力でしょう。

パエリアやスープ、ローストビーフなどの洋風料理はもちろん、煮物や炊き込みごはんといった和食、さらにはスイーツやパン、焼き芋すら作れてしまうんです。このオールマイティさこそが、世界中の食のプロを虜にしている秘密です。今回、Tesshiさんに紹介してもらった2品は、炊飯機能を極めた「ラ・ココット デ ゴハン」、日本食用に形状やデザインを最適化した「WA-NABE(ワナベ)」という調理の目的別に選べるアイテムです。

ITEM

ストウブ

ワナベ、サイズ:24.2×18×11.3cm

¥14250〜 ※2018年3月15日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Other Items

【圧力鍋】フィスラー「コンフォート圧力鍋 4.5L」

「とにかく使いやすい。年季の入った古いタイプのを愛用」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう