8. ボンボンゼリー

ラップで包んで固めたボンボンゼリーは、お弁当のデザートにおすすめ。フルーツ缶詰のシロップを使うので、ゼリー部分でもフルーツの風味を楽しめます。可愛いリボンやマスキングテープでとめれば、おもてなしにも◎。 ゼリー液を小分けにする際は、気持ち少なめにしておくと形を丸く整えやすいですよ。

9. ダークチェリーチョコロールケーキ

コーヒー店のデザートのような凝ったロールケーキも、ダークチェリー缶を使って手作りできます。缶詰のシロップはスポンジ生地に塗るので捨てないでとっておきましょう。 トッピングの材料はチョコレートをスライサーで削って作ります。手を冷やしながら削ると溶けずに作れますよ。

10. みかんのソースがけアイス

冷たいバニラアイスに、ホットなみかんソースをかけたデザートレシピ。みかんソースは缶詰のみかんとバターで作ります。ソースの熱でとろりと溶けたバニラアイスは絶品ですよ。 仕上げに砕いたナッツをトッピングしてもおいしくできます。バニラ以外のアイスでアレンジするのも楽しいですね。

缶詰でフルーツをもっと楽しもう

食べ方やレシピなど、フルーツ缶詰に関する役立つ情報をまとめてご紹介しました。普段スーパーなどで目にする身近なものだけでなく、珍しいフルーツも缶詰になっているのは驚きですね。 最近は産地やパッケージにこだわった缶詰も多数販売されています。自分ではなかなか買わないようなものをもらえると嬉しいもの。ふだんの缶詰とは違う、プレミアムな商品はギフトにもおすすめですよ。 おいしくて日持ちするフルーツ缶を日頃の食生活にもっと取り入れて、フルーツをもっと気軽に楽しんでみませんか。
▼こちらのレシピもおすすめ♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS