2. パインケーキ

パンケーキの生地に缶詰のパイナップルを入れて焼く、気軽なおやつのレシピをご紹介します。パイナップルが入ることでほんのりと甘く、しっとりした食感になりますよ。 焼きあがってお皿に盛り付けたら、チョコレートソースでおめかしさせましょう。ホイップクリームやバニラアイスを添えても◎

3. ダークチェリーのゼリー、ヨーグルトのせ

ダークチェリーの缶詰をシロップごと使った、赤ワインのような色のゼリーです。キルシュ入りのゼリーとプレーンヨーグルトのトッピングで、甘すぎず大人のデザートタイムにぴったりです。 キルシュは風味を残すため、ゼリー液を作った鍋を火からおろしたあとに加えましょう。

4. ウーロンピーチゼリー

暑い時期のおもてなしに、さっぱり味のピーチゼリーはいかがでしょうか。ウーロン茶をベースにしたゼリーの中に、缶詰の黄桃をスライスして作った花が入っています。味だけではなく、見た目も一緒に楽しみたいゼリーです。 グラスに黄桃を並べて花を作ったら、ゼリー液を静かに注ぎます。急ぐと花が崩れてしまうので、慌てず落ち着いて作業しましょう。

5. みかん入りミルクアイスバー

練乳の入ったほのかに甘いミルクアイスの中に、缶詰のみかんがたっぷり入ったアイスバーは、暑い日のおやつに最適ですね。アイスバーを作る専用の型がなくても、お菓子の空き容器を使うと簡単にできますよ。 冷凍庫で冷やし固めたあとにアイスバーを引き抜くときは、型をお湯につけて表面を少し溶かすとスムーズです。

6. 缶詰みかんで作るブランマンジェ

牛乳と缶詰のみかんで作るデザートを、もうひとつご紹介。ふるふるした食感のブランマンジェは、食べるとひんやり涼しくなりますよ。子どもと一緒に作って楽しむのもおすすめです。 みかん以外のフルーツ缶詰でもできるので、おうちにある缶詰で気軽に作ってみてくださいね。

7. 洋ナシのキャラメルムースケーキ

贈り物や特別な日のお祝いに、オシャレな洋ナシのキャラメルムースケーキはいかが?スポンジケーキはオーブンを使わずフライパンで焼くこともできますよ。キャラメルムースはブランデーを入れて大人の味わいに仕立てます。 トッピングにミントなど緑の葉を取り入れると、彩りがよくなります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS