台所をスッキリ収納する方法!100均グッズやDIYで問題解決

台所は調味料から調理器具、食材までいろんなものがあふれる場所です。だからこそ、使いたいときに使いやすい場所にきちんと整理しておきたいものです。今回は、便利なグッズやDIYでスッキリと、そしておしゃれに台所収納できるワザを紹介します。

2018年8月12日 更新

ファイルボックスを活用

文房具用のファイルケースも台所収納におすすめです。このように、台所の上にある戸棚は高い所に手が届きにくいですが、引っ張りやすい穴が開いたものや取っ手付きのケースを設置すれば取り出しやすくなります。上から物が落ちてくることも防げます。

見せない工夫でスッキリ

これは特にオープンラックで活用したいワザですが、見える棚は置いている物が見えない工夫をするとスッキリして見えます。

市販の食品パッケージや、台所掃除グッズなどの容器がそのまま並んでいると、生活感が出て不細工な台所になってしまいます。もちろん生活感を出すのが、必ずしも悪いというわけではありませんが、同系色でまとめた棚はおしゃれです。

コンロ周りの収納アイデア

突っ張り棒でフタを収納

コンロ周りは、奥が壁になっていることが多いと思います。そのままにしていてはもったいない!ちょっとしたスペースが空いているなら、突っ張り棒を使って鍋フタの収納を作ってみませんか?

細々としたネジや特別な道具は必要なく、買ってきた突っ張り棒を横に張るだけなのでとても簡単です。

狭いキッチンに◎吊り下げ収納

レンジフードの下は意外と見落とされがちですが、収納として使いやすいスペースです。ここに吊り下げの鍋フタホルダーやフックをかけ、フライパンからフライ返し、鍋フタなどさまざまな調理器具をぶら下げることができます。

料理をしながら使いたいものをパッと取ることができるのでおすすめです。
3 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう