ライター : aaaharp

紅茶が好き。ライターとして、食だけでなくあらゆる分野のメディアで執筆しています。あちこちにアンテナを張っているので、暮らしに役立つ情報やトレンドをどんどんお届けしていきます。

木の皿のお手入れ方法

手洗いする場合の注意点

天然素材の木を使用したお皿は、扱いにいろんな注意点があります。手洗いする際に心配なのが、いつもと同じ食器用洗剤を使っていいのかどうかですよね。これは使用してOKです。 ただし、注意したいのは汚れを洗い流してから。木は天然で、吸水性もある素材です。水に濡れたまま放置しておくと水分を吸い、カビの原因になってしまうことも。洗い終わったらすぐに水気をふき取り、涼しい日陰で干すようにしましょう。

食洗器で洗う場合の注意点

食洗器の使用は基本的に推奨できません。木製のお皿は陶器などに比べてやわらかく耐久性に欠けるので、塗装がはげてしまったり端が欠けてしまったりする可能性があるからです。食洗器は高温で洗うため、手洗いよりも食器に負荷がかかりやすいです。 劣化してもそれほど気にならないのであれば、毎回ではなく忙しい日だけ食洗器で洗う、など対応してはいかがでしょう。また、中には食洗器対応の木の皿もあるので、どうしても食洗器を使用したい場合はそのような商品を選ぶことをおすすめします。

保管の際はカビやひび割れに注意!

木の皿は湿気に弱いです。洗ってしっかり乾燥させたら、できるだけ風通しの良い所に保管するようにしましょう。 一方で、乾燥にも注意が必要です。例えば冷蔵庫の中に長時間入れていると急激な温度の変化に対応できず、ひび割れてしまうことも。特にオイル塗料が使用されているものは乾燥に弱いのが特徴です。乾燥するとひび割れてしまうこともあるので、オリーブオイルなどで手入れしましょう。

おしゃれなおすすめ「木の皿」5選

1. たっぷり入る「WOOD KITCHEN サラダボウル」

ITEM

WOOD KITCHEN サラダボウル

軽いラバーウッドを使用したサラダボウルです。1枚の板から作られるため、木のつなぎ目がなく、衛生面でも安心。落としても割れないのが特徴。サラダや果物など、家族団らんの空間で活躍する大きいサイズです。

¥3,562 ※2018年03月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

自宅にひとつあると便利な大きめのサラダボウルです。お皿は厚めの加工で重そうに感じますが、ラバーウッドを使用しているため、軽いのが特徴です。木でできているため、落しても割れることはありません。小さなお子さんがいるご家庭で安心して仕様していただけます♪

グッズ情報

■サイズ:250×250×150mm ■材質:ラバーウッド 表面樹脂加工
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ