激ウマ!激カラ!広島の汁なし担々麺

毎週木曜日の21:00から放送されている、読売テレビ制作のバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW!」。先日の放送で広島の「汁なし担々麺」が特集されました。 広島の汁なし担々麺に明確な定義はないそうですが、「トッピングに青ネギを使う」「食べる前に10~30回、必ず混ぜる」「食べ終わったあとはご飯を入れて〆る」など、いくつかの共通点があるようです。また、普通のラーメンよりも安く提供するお店が多いんだとか。 番組の中では、出演者の皆さんが担々麺を汗をかきながら食べていましたよ♪今回は、番組内で紹介された、激ウマ「汁なし担々麺」をご紹介しましょう。

1. 中電前「キング軒・大手町本店」

汁なし担々麺

580円(税込)
広島・大手町にある「キング軒本店」は東京進出も果たした、広島を代表する汁なし担々麺の人気店。こちらの汁なし担々麺は、辛さを1辛~4辛までの4段階から選べ(お子さまには0辛もあります)、お皿の底から、タレ、麺、肉味噌、ネギ、山椒と重なって出てきます。それを20回~30回ほどよく混ぜてからいただくのがツウの食べ方。 中国産の赤花椒と青花椒がピリピリと辛く、その痺れがクセになるんだとか。

店舗情報

■店舗名:汁なし担担麺専門 キング軒 大手町本店 ■最寄駅:広島電鉄「中電前」より徒歩2分 ■住所:広島県広島市中区大手町3-3-14 武本ビル 1F ■電話番号:082-249-3646 ■営業時間: 月~金 11:00~15:00(L.O) 17:00~20:00(L.O) 土・祝 11:00~15:00(L.O) ■定休日:日曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:http://www.kingken.jp/

2. 立町「中華そば・くにまつ」

汁なし担々麺

580円(税込)
広島電鉄「立町」から徒歩3分の場所にある、汁なし担々麺の有名店「くにまつ」。辛さは「ZERO・1倍・2倍・3倍・4倍」から選択でき、さらには「KUNIMAX」「death Max」という超激辛メニューも。 唐辛子の辛味と山椒の痺れをしっかり感じつつも、コクのあるマイルドな味わいが人気なんです。

店舗情報

■店舗名:中華そば くにまつ (國松) ■最寄駅:広島電鉄「立町」より徒歩3分 ■住所:広島県広島市中区八丁堀8-10 清水ビル 1F ■電話番号:082-222-5022 ■営業時間: 平日 11:00~15:00/17:00~21:00 土 11:00~15:00 ■定休日:日曜日・祝日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■公式HP:https://ja-jp.facebook.com/kunimatsu.hiroshima

3. 舟入幸町「きさく」

汁なし担々麺

530円(税込)
広島電鉄「舟入幸町」駅から1分ほどのところにある「きさく」は、"汁なし担々麺の元祖"と言われているお店です。こちらの麺は、スープが絡みやすいよう適度に縮れていて、心地良い食感が楽しめます。 山椒がガツンと効いていて、食べていると刺激がどんどん加速していくよう。元祖というだけあってパンチ力抜群です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS