ふたを開けるのが難しい……

Photo by macaroni

ドームのふた部分は、ネジ状になっていなくカチッとはめるだけのシンプルな設計。ガチッとハマりすぎると手だけでは取れなくなってしまうので、ご注意を。ふたが外れなくなってしまった場合は、ドームとふたの間にナイフなどをさしこみ、少しずつずらして開けましょう。ケガをしないように気をつけてくださいね。

「キャンディコンテナ」

Photo by macaroni

キャンディコンテナ 1,000円
同じく、フライングタイガーで手に入る「キャンディコンテナ」も入手!

Photo by macaroni

フライングタイガーで売られているグミや、スーパーで買えるキャンディなどを飾りつけると……

Photo by macaroni

ら○ぽーとや映画館でよく見かけるキャンディバイキングの完成!付属の小さなスコップですくって取り出すところまで、本物そっくりです。紙製の台からコンテナを降ろすこともできますが、レトロなストライプ柄でお店感が高まるので、このまま飾るのがオススメ。

Photo by macaroni

右上のボックスに入っているのはフライングタイガーで買ったグミですが、左上はスーパーの駄菓子コーナーで買ったラムネ、左下はピュレグミ、右下は大袋入りのマシュマロです。輸入菓子など、おしゃれな色合いのお菓子を混ぜるだけで、おなじみのお菓子もおしゃれに飾ることができますよ♩

Photo by macaroni

クリアなボックスの上部には小さな突起がついていて、ブロックのように重ねてスタッキングできます!3〜4段重ねれば、本物そっくりなキャンディバイキングが再現できそう。

キャンディマシン&コンテナでホムパを彩って♩

Photo by macaroni

こんなに完成度の高いキャンディマシンやコンテナが1,000円以内で買えるとは……!編集部内の男性からは「高いのか安いのかよくわからない」という声もチラホラきこえましたが、身近なお菓子をフォトジェニックにディスプレイできたり、小さなお子さんはキャンディ屋さんごっこをできたりと、楽しみ方も多くお得な買い物だなと感じました。 プチプラなため取り扱いが難しい部分もありますが、ビーズなどを入れてディスプレイするだけでも映えるので、ひとつは買っておいてソンしないと思います。ぜひ、ホームパーティやお部屋のインテリアに役立ててくださいね!
▼お近くのフライングタイガー店舗はこちらから検索!
▼フライングタイガーの人気商品はこちらもチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS