なぜコラボした…!自販機限定「コーヒー味のコーラ」にとまどいの嵐!

コーラは好きですか?コーヒーは好きですか?では、コーヒーの味がするコーラはいかがでしょうか?今回は、コカ・コーラから自販機限定で発売されているコーヒーテイストのコーラ「コカ・コーラ コーヒープラス」をご紹介します。

未知の味!コーヒーコーラが登場!?

コーラもコーヒーも、普段の生活にすっかり溶け込んでいる人気のドリンクです。毎日飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。

2017年9月11日、コカ・コーラボトラーズジャパンから、1都15県の自動販売機限定で、コーヒー味のコカ・コーラが発売されました。「え?コーヒー味のコーラ?」と思わず聞き返したくなる衝撃のコラボです。今回は、そんな新ドリンクについてご紹介します。

SNSでは期待と不安の声が続出!

コーラにコーヒーを加えてしまった新ドリンク……。正式名称は「コカ・コーラ コーヒープラス」です。発売されるやいなや「コーラなの?コーヒーなの?」「コーラもコーヒーも好きだけど、どうして混ぜちゃったんだ?」などとTwitterでは戸惑いの声が噴出!

一方で新商品が気になる方も多く「どんな味がするんだろう?」「飲んでみたい」との声も。みなさん、未知のコラボに期待と不安が半々のようです。
実際に飲んだ方からは、意外と「おいしい」という意見が多いようです。ただ、飲むのに「勇気がいる」「誰か飲んで感想きかせて」など、飲むまでに葛藤があるようですね……。

自販機限定!コカ・コーラ コーヒープラス

関東、東海、南東北エリアの自動販売機で限定発売されている「コカ・コーラ コーヒープラス」は、通常のコカ・コーラよりも小さめサイズの190ml缶です。グラスに注ぐと炭酸が泡立つので、まさにコカ・コーラですが、漂ってくる香りはコーヒーそのものなんだとか。
コーラの甘さと炭酸の爽快感にコーヒーの苦味がプラスされ、味はコーラ、香りはコーヒーといった感じだそうです。「アイスコーヒーをコーラで割ったような味」「コーラのコクとローストしたコーヒーの香ばしさが絶妙」など、コーラとコーヒー、どちらの味もきちんと楽しめるようです。
コカ・コーラとコーヒーのダブルカフェインで、カフェインは100gあたり通常の1.5倍!つまり50%も増量されているので目も頭もすっきり。仕事や午後のリフレッシュにうってつけなんですね。しかも缶にはカロリー50%カットと表記されています。女性にもうれしいドリンクなんです。

シャキッとしたい午後のひとときに

むかし「スカッと爽やかコカ・コーラ!」なんてテレビCMが放映されていましたが、スカッとしたいときはもちろん、シャキッとしたいときにもぴったりのドリンクです。コーラ好きの方も、コーヒー好きの方も、自動販売機で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。
▼話題のコーラはほかにも♩

特集

SPECIAL CONTENTS