一度は食べてほしい!富山が誇る「白エビ」の特徴やおすすめ店舗をご紹介

富山県が誇る食材、白エビをご存じですか?エビにはとてもたくさんの種類がありますが、特に白エビは人気を集めているようです。ここでは白エビの産地や特徴などをお話します。白エビが食べられるお店もご紹介しましょう。

2017年10月30日 更新

白エビってどんなエビ?

「エビ」と言っても車エビやボタンエビ、白エビなど種類はさまざまありますよね。そんななかでも、白エビがどのようなエビかをご存じですか?

今回は、白エビの味や見た目、そして食べ方についてご紹介します。白エビの特徴を知って、手に入った際にはおいしい白エビ料理を作ってみてくださいね。白エビ料理が絶品と話題のお店もご紹介しますよ♩

富山名物白エビ

白エビは富山の高級食材

白エビは富山の高級食材として知られています。「白エビ」という呼び名が一般的ですが、この他にも「ベッコウエビ」や「シラエビ」などと呼ばれることもあります。

富山県以外ではあまりみかけることのないこの白エビですが、地元ではその上品な味わいがとても愛されているんです。かつては出汁に使われることが多かったのですが、最近はお寿司や天ぷら、かき揚げなど幅広く使われています。富山県では1996年にブリ、ホタテ、イカに並び「富山県のさかな」として登録もされています。

白エビの旬は?

白エビの旬は比較的長い期間です。漁が始まるのは4月で、それから11月までは白エビの旬として漁獲が行われているのです。1年のうち、半分以上も旬があるとはありがたいですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう