お菓子から雑貨まで!沖縄ジャンル別お土産ランキング55

2017年の沖縄お土産ランキングを発表します。注目の国際通りのお店を中心に、雑貨からお菓子、食べ物、小物まで、おすすめのアイテムを一挙にまとめてご紹介いたします。あんな品、こんな品など、魅力的なお土産品で、あなたのハートを直撃しますよ!

2019年10月23日 更新

ジャンル別♩沖縄のお土産ランキング

沖縄は、かつて琉球王国として日本本土とは一線を画す、独自の文化を形成して来ました。そして、食文化や音楽などにおいて独自のカルチャーを持っています。今、その情報の発信スポットとなっているのが、おみやげ店が多く立ち並ぶ国際通りです。

また、訪れる人を魅了してやまないのが、雑貨やお菓子、小物などの数々のアイテム。今回は沖縄の魅力的なお土産品を、お菓子や名物グルメ、ドリンクなどジャンル別にランキング形式でご紹介!本当におすすめしたい順にまるっとお届けします。

クッキー部門のおすすめアイテムはこれっ!

1. 大ヒット商品!ぬれちんすこう

新石垣空港のお土産第3位で、地元の人気レストラン「美味食彩 花」の原田和幸シェフが1人で手作りしています。波照間産の黒蜜をかけて食べるのが特徴なんですよ。低温でじっくり焼き上げたちんすこうは、これまでの概念を打ち破る、しっとりとした生のような新食感を楽しめます。

2011年に発売されてから売り切れ続出で、入手困難な羨望のアイテム「ぬれちんすこう」。テレビ番組で紹介されて、一気に爆発的人気になりました。基本の「ぬれちんすこう」のほか、紅いもと黒胡麻のバージョンがありますよ。

価格:380円(税込)
賞味期限:製造より1ヶ月
買える場所:石垣島特産品販売センター

2. ほのかな塩味が絶妙でとろける、雪塩ふわわ

ふんわりとした卵白にココナッツやマンゴーの味をプラスして、南国の風味豊かに仕上げました。雪塩のほのかな塩味と卵のおいしさ、甘い香りが絶妙にマッチしています。口に含むとさっと溶けてなくなるような、軽い食感に仕上がっているんですよ。マンゴー・イチゴ・チョコ・黒糖・ココナッツ・紅芋の6種類のフレーバーがあります。

価格:1袋 360円(税込)
買える場所:公式オンラインショップ、那覇空港内「BLUE SKY」、通販サイト

3. 持ち運べるから旅するタルトサンド

オハコルテは、2009年4月にオープンしたフルーツタルトの専門店です。季節毎の旬のフルーツを使って、繰り返し焼いたサクサクなタルト生地の上に、甘さをおさえたオリジナルのクリーム。大きなホールサイズは作らずに、オハコルテのフルーツタルトはどれも食べやすい直径7cmの型でひとつずつ作られています。

旅するタルトは、「もっと気軽に持ち歩けるようにしたい」という思いから創作されました。タルト台に見立てた三角サブレ。フレッシュフルーツの代わりはドライフルーツ。脇を固めるクリームには、バタークリームを使用。蜜りんご・マンゴー・クランベリー・レーズンの4種類があります。

価格:8個入り 2,180円(税込)*個包装になっています。
買える場所:オハコルテ本店・支店

4. 紅芋らんぐはラングドシャ

沖縄国際通り『キッドハウス』で大人気の限定商品が「紅芋らんぐ」です。らんぐはビスケットという意味。サックリとしたクッキーの間に沖縄の紅芋とホワイトチョコレートをブレンドしてあります。紅芋の柔らかいふんわりとした食感とチョコの甘さが上品な味わいに仕上がっていますよ。

価格:10枚入り  618円(税込)
   16枚入り 1,080円(税込)
買える場所:キッドハウス各店

5. 黒糖チョコレートは素朴で深みのある味が人気

南国の明るい空と海をイメージして作られたチョコレートです。フレーバーは黒糖と石垣の塩があり、生タイプ(黒糖・パイナップル・泡盛・パッションフルーツ&シークヮーサー)もあります。

価格:32枚入り×3個 3,024円(税込)    
   32枚入り     702円(税込)
賞味期限:4ヶ月
買える場所:公式オンラインショップ、那覇空港内「BLUE SKY(ブルースカイ)」、通販サイト
1 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう