ライター : OKINA

〝本当においしいとは何か〟思索する日々を送る自称おじいちゃん。 目標は千年生きられる不老長寿食を見つけること。

宮島の鹿ちゃんソフトは鹿の◯◯つき!?

宮島は、日本三景の一つにも数えられる景勝地!またの名を厳島(いつくしま)といいます。 そう、日本で1400年もの歴史を誇る世界遺産「厳島神社」があることでも知られる広島の人気観光スポットの一つです。また宮島(厳島)は、鹿がたくさんいることでも有名です。なんでも鹿は、神の使い「神鹿(しんろく)」として神聖視されて、大事にされてきたからなんだそうです。
そんな宮島には、その鹿をモチーフにした名物ソフトクリームがあることを、みなさんはご存知でしたか。SNSなどで密かに評判となり、テレビ東京『モヤモヤさまぁ〜ず2』でも紹介され話題になりました。番組内でもその意外すぎるビジュアルに、ツッコミの嵐が! 話によると、道に落ちている鹿のフンから考案したソフトクリームなんだとか!? そこで今回はさまざまなメディアでも紹介され、大注目のソフトクリーム、「花菱(はなびし)」から鹿ちゃんソフトクリームをご紹介したいと思います。

名物ソフトは宮島「花菱」で!

お店は広電宮島口駅から2,076m、広島宮島線 広電宮島口駅からフェリーで10分、JR宮島航路 宮島浅橋駅からは徒歩5分ほどのところにあります。
「鹿ちゃんソフト」はテイクアウトが基本ですが、もちろん店内でも食べることができます♩ 店内の座席数は、テーブル席や座敷席などあわせて48席ほど。店内は料理を楽しんでもらうために全面禁煙となっています。(基本的に店内写真撮影はNG)
2,200円(税込)
話題の鹿ちゃんソフトに気をとられがちですが、「花菱」はもともと、国産天然アナゴをあつかうアナゴ専門店! だから看板メニューは、なんといっても「アナゴ飯」。素材にこだわり、秘伝のタレで焼いたアナゴがたっぷりの「アナゴ飯」は、お米も広島生まれの広島育ちの広島県中央賀茂大地米を使用したこだわりのひと品。 人気のメニューはほかにも、1日20食限定の鯛めしや宮島産のかきめしなどもあります♩

閲覧注意!? 鹿ちゃんソフト

450円(税込)
「鹿ちゃんソフト」は、店主が落ちている鹿のフンを見て思いついたというアイス。フンに見立てているものの正体は、なんと麦チョコ! じつに面白い発想ですね……。 『モヤモヤさまぁ〜ず2』でも、鹿とたわむれた後に買うとびっくりするスイーツ、と紹介されていました。お店では英語で「Deer poop(鹿のフン)ice-cream」と看板を出して、外国人にも鹿ちゃんソフトクリームをPRしています♩
ツイッターやSNS上では、「興味あるけどちょっと勇気がいる……」「まさかお味も……?」とそのビジュアルから尻込みする人が続出していますが、実際に食べてみると「あら、おいしい」「麦チョコの食感がイイ感じ!」と高評価する声が上がっています。
鹿のフンがモチーフだと言われると食べるのをためらってしまいそうですが、何も知らずに食べれば、カリカリとした食感の麦チョコとスッと溶けていくアイスの食感が好相性のおいしいソフトクリームなんだとか♩

広島みかん味の鹿ちゃんソフトも♩

580円(税込)
こちらは広島特産のみかんを使用した、みかん味の鹿ちゃんソフトクリーム♩ オレンジ色になってよりリアルさを増したソフトクリームに、ますます尻込みしてしまいそうですが……。勇気を出してひと口かじってみれば、みかんの酸味とチョコの甘みが絶妙なさっぱりとしたソフトクリームなんだとか。見た目とは裏腹なおいしさに、こちらも食べた人からの評判はいいようです。

鹿ちゃんソフトを試してみては?

いかがでしたか。“鹿のアレ”に見立てた「花菱」の鹿ちゃんソフトクリーム! テレビ東京『モヤモヤさまぁ〜ず2』でも紹介されたソフトクリームを、みなさんも一度は試してみたいと思いませんか? 宮島は「アナゴ飯」が名物として知られていますが、こちらもインパクトでは負けていません!みなさんも観光などで宮島に行かれた際には、ぜひお店に立ち寄って「鹿ちゃんソフト」を買ってみてください。写真を撮ってインスタグラムなどでアップすれば、旅の思い出話にもできちゃいますよ♩

店舗情報

■店舗名:花菱 ■最寄駅:広電宮島口駅 ■住所:広島県廿日市市宮島町856 ■電話番号:0829-44-2170 ■営業時間:10:30~15:00 ■定休日:不定休日あり ■参考URL:https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34001194/ ■公式HP:https://r.gnavi.co.jp/y193600/
▼変わり種ソフトクリームは全国に!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ