あの栃木名物がアイスに!「レモン牛乳ソフト」はファンも納得の味わい♩

栃木のご当地ドリンクとして知られているレモン牛乳。そのレモン牛乳が、ソフトクリームに変身してさらに注目を集めているって知っていましたか?今回は、レモン牛乳をたっぷりと使用した「レモン牛乳ソフト」をご紹介します。今すぐ栃木に行きたくなりそう!

栃木名物!レモン牛乳がソフトに♩

関東の最北に位置している栃木県。そんな栃木県の名物といえば、宇都宮餃子やとちおとめなど、さまざまなものが挙げられますよね。その中でも特に若い方に人気があるグルメといえば、ご当地ドリンクとしても知られている「レモン牛乳」。甘くて優しい独特な味わいのトリコになってしまった方も少なくないのではないでしょうか。

そんな人気を受けて、製造元であるフタバ食品からはアイスも発売される運びとなりました。こちらも大変な話題となりましたよね。
さて、そんな人気のレモン牛乳ですが、実はソフトクリームもあるってご存知でしたか?あのレモン牛乳の、体全体に染み入るような甘み……考えてみたら確かにソフトクリームにはぴったりですよね。今回は、栃木でいただけるレモン牛乳ソフトについて調べてみました。

レモン牛乳ソフトがSAで食べられる!

レモン牛乳ソフトは、名前の通りレモン牛乳を使用したソフトクリームのこと。「関東・栃木レモン10%使用の無果汁ソフト」と表記されており、果汁を使っているのか、使っていないのか!?とも話題になりました。真相はというと、レモン牛乳を10%使用していて、ソフトクリーム自体は無果汁とのことです。
レモン牛乳ソフトは栃木のパーキングエリアやサービスエリアなどでいただくことができます。メインのレモン牛乳と並んで、こちらも栃木の名物グルメとなりそうですね。栃木まで車でお出かけしたときはもちろんのこと、このソフトクリームを食べるために栃木までドライブしたくなりそうです。
ソフトクリームのカップには、おなじみのレモン牛乳のパッケージがプリントされています。イエローとグリーンのコントラストがカラフルですね。ソフトクリームにそっと添えられたクレープクッキーもいいアクセントになっています。このクレープクッキーにソフトクリームをたっぷりとつけて食べてください。

レモン牛乳ファンも納得!

見ているだけでもなんとも期待が高まるレモン牛乳ソフトですが、実際に食べたというレモン牛乳ファンのみなさんからも納得の声が上がっているのだそう。その声を少しだけ見てみましょう。
レモン牛乳そのままの味わい!」「甘くてさっぱりとした口当たりなので、ドライブで疲れが出たときの糖分補給にもぴったり」「爽やかな見た目がたまらない」など、続々とレモン牛乳ソフトを支持する声があがっています。これはぜひ一度は食べてみたいですね。

レモン牛乳が香るヨーグルトも♩

人気者のレモン牛乳ですが、その姉妹品としておせんべいやおまんじゅう、ウインナー(!)などが存在することを知っていますか?中でも人気があるのは、こちらの「レモンヨーグルト」です。パッケージはやはりレモン牛乳のそれと一緒で、見た目からして懐かしい印象のひと品となっています。売り場で見かけたらつい手が伸びてしまいそうですね。
気になるお味はというと、レモン牛乳をそのままヨーグルトにしたような優しい味わいなのだそう。ふんわりと香るレモンの香り、そして体を優しく包み込むようなまったりとした甘さ……ついクセになりそうなおいしさです。発売以来大人気で、すぐに売り切れてしまうという現状にも納得ですね。

常に品薄というほどの人気商品だそうですので、見かけたらぜひ味わってみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS