生クリーム入りどら焼き

煎茶のセット 720円
お店ではお持ち帰りでは食べることのできない、生クリーム入りのどら焼きがあります。冬場などは「いちごと生クリーム入り」のみとなることもあるようです。そんな場合には、どら焼きに+110円で生クリームを添えたもので代用できますよ。 あずきの風味に生クリームのコクと甘さ、生地の香ばしさが渾然一体となった、ケーキのようなおいしさを堪能できます。

栗入りどら焼き

どら焼きとお茶のセット+30円
どのセットメニューにも、+30円で栗入りにすることができます。栗は1個でふたつに割ったものを入れるだけですが、この栗が入るだけで味わいに深みがでます。栗のほのかな香りと風味、甘さがあずき餡とコラボして、思わず笑みがこぼれますよ♩

甘味処ならではのメニューも豊富

やわらかくてしっかりした食感!くずもち

くずもち 680円
関西では葛粉から作る透明の葛餅が主流ですが、関東では小麦粉の「浮き粉」を発酵させて作るくずもちが一般的です。時屋では当然浮き粉のくずもちで、独特の風味があるのが特徴。たっぷりのきな粉をまぶしていただく、お茶うけには最適な甘味ですね。

あんみつは甘味の代表選手です

あんみつ各種 680円〜
寒天やあずき、求肥にあんこ、蜜とのバランスのいいあんみつは、女性にはとくに人気のスイーツです。時屋では白玉あんみつやクリームあんみつ、あんずあんみつなど、いろいろなものをトッピングしたあんみつを楽しめます。

甘味の定番といえばおしるこ

田舎しるこ 680円
関西ではつぶ餡の汁物をぜんざい、こしあんの汁物をおしること区別しているそうですが、関東では餡の入った汁物全般をおしること言います。時屋ではつぶ餡を田舎しるこ、こし餡をごぜんしること呼んでいます。 お椀のなかにあずき餡の素朴で上品な甘さと、焼いたお餅の香ばしさが広がり、ホッとする定番のおいしさですね。

暑い夏にはやっぱりこれ!かき氷

つぶつぶいちごミルク 980円
夏季限定で販売しているかき氷は、メニューが1ページあるほど種類が豊富で、普通のシロップ系かき氷などは600円台からあります。そのなかで一番人気なのが「つぶつぶいちごミルク」です。 いちごと白玉がトッピングされたかき氷に、コンデンスミルクとつぶつぶのいちごソースがかかっています。見た目の鮮やかさとおいしさで、とくに女性に大人気のかき氷です♩
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS