50種以上のホットドッグ!? 三重「高虎ドッグ」は行列必至の専門店♩

ワンハンドで食べられる手軽さから、無性にホットドッグを食べたくなることってありませんか?三重県にバリエーションの豊富さで人気のホットドッグ専門店があります。おしゃれなロケーションもSNSで話題の高虎ドッグをご紹介しましょう。

2018年11月16日 更新

おもわず悩んでしまうほどのメニュー!

ホットドッグといえば、シンプルに長いソーセージとバンズにたっぷりのケチャップとマスタードをかけてかぶりつく!そんなイメージでしょうか。

でもホットドッグ専門店の高虎ドッグはイメージを覆します。こんなにたくさんの種類のホットドッグ見たことありませんよね!そんな話題のスポットはどんなお店なのか、さっそくチェックしていきましょう。

三重県津市「高虎ドッグ」

三重県津市のヨットハーバーを目指すと高虎ドッグがあります。1階は駐車場で、2階がお店(テイクアウト&イートイン)の素敵な外観。店名は江戸時代に津を統治していた武将の藤堂高虎にちなんで付けられたものだそうです。人気のお店なのでいつも混んでいますが、平日の午前は狙い目だそうですよ。
ヨットハーバーを眺めながら食事ができるのも人気の理由ですね。朝早くからオープンしているので、お日様を浴びて海を見ながらおいしいモーニングなんてオシャレです♩
店内は明るい雰囲気で、のんびり食事をいただくことができます。ソファー席やカラフルなテーブル席などがありますが、おすすめはヨットハーバーが望める窓際の席です。

ホットドッグはどれもおすすめ!

高虎ドッグはなんと51種類ものバリエーションがあるそうです。

いかがでしょう。プリップリの海老マヨが新鮮な野菜と一緒にソフトなバンズにはさまれている大満足のひと品です。

イートインスペースもありますが、テイクアウトや予約、お取り置きも可能です。店内で食べている間にお土産用をお願いする方も少なくないようですね。
高虎ドッグのホットドッグは、3ジャンルに分かれています。

ソフト系のパンを使用した「野菜系」、ハード系のパンを使用し、オーダーを受けてから調理する「総菜系」、ブリオッシュを使用した「スイーツ系」です。

どれもボリューミーですが、ハーフサイズも用意されているので数種類は試してみたいところです。
「いいロケーション。 高虎ドックはスペースが広くてゆっくりできるよなぁ。」「高虎ドッグ、いつ行っても満足できるー」と景色を楽しみにリピートされる方も多いようですよ。

高虎ドッグの人気メニュー

「ここ、何にするかめっちゃ悩むよなー。」「種類が多すぎて、なかなか決められなかった!」と皆さん、どれを食べるか悩んでいらっしゃいます。50種類以上もあるメニューにはどんなホットドッグがあるんでしょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう