パン以外にも!3COINS「ブレッドケース」でおしゃれに隠して収納上手♪

欧米の家庭ではポピュラーですが、日本ではまだあまり馴染みのない「ブレッドケース」。それでも食の欧米化が進み、日本でもおしゃれなブレッドケースが登場し始めました。今回は、お手軽な値段で買える3COINSのブレッドケースを紹介いたします。

2018年1月20日 更新

3COINSのブレッドケースが便利!

ブレッドケースとはパンを保存しておく容器のこと。朝食はパンという家庭も増えてきて、ブレッドケースに興味を持つ人も増えてきました。

元々はパンを入れる容器ですが、そのおしゃれな見ためから、実はキッチンのインテリアとして使っている人も多いんです。調味料を入れたり、食材やタオルなどを入れるのにちょうどいいサイズなんですね。そして木製のものやプラスティック製のもの、スチール製のものなど素材やデザインもいろいろなんです。

そんな数あるブレッドケースの中から、今回は3COINSのブレッドケースを紹介いたします。

3COINSのブレッドケースって?

3COINSは300円ショップですが、ブレッドケースは1,000円(税別)で販売されています。カラーは今のところアイボリーのみ。「BREAD」と書かれた文字のデザインがカフェ風でおしゃれです。

300円ショップなのに1,000円?と思うかも知れませんが、ブレッドケースって意外と高価なんです。なので1,000円というお値段はかなりお買い得なんですよ。
とってもシンプルな外観なので、テーブルの上に無造作に置いてあってもおしゃれなんです。毎朝パン食のご家庭には、あるととても便利ですよね。インスタグラムなどでこういった画像が発信されると、欲しくなる人がどんどん増えてくるアイテムだと思います。
そして、とってもシンプルな外観なので、どんなシチュエーションにもしっくり馴染んでしまうのが3COINSのブレッドケースなんです。ブレッドケースがあるお部屋って、それだけでおしゃれに見えてしまいますよね。使い勝手がよいものというのは、なんにでも合うということかも知れませんね。

ブレッドケース以外の使用アイデアも

スパイスボトルなどの収納ケースとして

ブレッドケース以外の使用法としていちばん多いのがスパイスラックとして使っている方です。小さなボトルがたくさんまとめて収納でき、扉がガバッと開くので奥のほうでも手が届きやすく、また、扉を開けたまま置いておくこともできるので、調理中の使い勝手もいいですね。

毎朝使う日用品のパーソナルケースとして

忙しい朝の身支度って大変ですよね。こちらの方は幼稚園に通うお子さまが毎朝持って出かけるハンカチや名札などを収納しています。同じようにパパ用、ママ用などを用意し、財布や定期券、腕時計などを収納しておけば、あわただしくお出かけしても忘れ物なしです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう