お部屋があか抜ける!セリアの紙袋で、失敗しらずの「入れて置く」だけDIY♩

おしゃれなアイテムが100円で揃うセリアから、次なるヒット商品が生まれました。それは「紙袋」。サイズも柄もたくさんあるので、ギフト用にはもちろん、リメイク・アレンジしてお部屋のインテリアとしても使えると話題なんですよ。早速見てみましょう!

2017年9月11日 更新

2.キッチン周りの整理整頓

意外とバラついてしまうキッチン周辺も、セリアの紙袋を使ってきれいにまとめてみませんか?黒の紙袋は、シックで大人っぽいインテリアになりますね。実はこちらの紙袋は、バレンタインコーナーにあったもの。イベント時期には、その時期ならではの素敵デザインの紙袋が販売されるので要チェックです!

3.果物を入れて

通常の紙袋では、りんごなどすこし重さのある果物を入れると底が抜けてしまう恐れがありますが、新商品のクラフトバッグならそんな心配も無用です!お買い物に行く際にマイバッグのひとつとして持って行けば、買い物後にそのままキッチンに飾って置いていても絵になります。

4.キッチンのアクセントに

一瞬、紙袋はどこ……!? と探してしまうほど、お部屋に溶け込んでいますね。実は、壁に貼られているポスターは、セリアの紙袋をアレンジしたものなんです。大きめの紙袋を、カッターやはさみで切れば完成という手軽さも魅力です。

5. ミニ紙袋をリメイクしてプレゼント

こちらは、紙袋に折り紙を貼ってリメイクしているんだそう。小物を収納したり、お菓子などを入れてプレゼントするのも良いですよね。ポイントにして貼ったハンバーガーやカメラなどの絵柄もとってもお洒落!

6.ダストボックスとして

ダストボックスって、どうしても生活感が出てしまいますよね。家の中をスタイリッシュに統一させたいなら、セリアの紙袋をダストボックスとして使うのはいかがでしょうか?きっと、おしゃれなインテリアとして活躍してくれますよ!

セリア以外の紙袋でアレンジ3選

1. 蝋引きして食パンの保存容器に

インテリアショップ、アクタスの紙袋を蝋引きして食パンの保存容器にしているアイデア商品!キッチンの雰囲気をよりシックにかっこ良くさせてくれますね。
2 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

charlotte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう