犬山城下町で食べ歩き♩愛知「芳川屋」のフルーツパフェはキュートな新名物!

愛知県犬山市はお城で有名な街……。その城下には実は絶品グルメがたくさんあるんです。中でも旬の果物がこれでもか!というほど味わえる、季節のフルーツパフェがおすすめの「芳川屋」さんをご紹介します。そのほかにも気になるお店をいくつかご紹介。

2018年9月19日 更新

ライター : noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われます^^;

愛知県では有名な観光地「犬山」

愛知県でも屈指の観光地である犬山市は、犬山城をはじめとして、リトルワールドや明治村などのテーマパークもあり、いつも大勢の観光客でにぎわっています。無類のお城好きで知られている芸人・ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、犬山観光特使に就任したことも、地元のニュースでは話題になりました。 さてそんな犬山城下の街並みで、いま話題になっているスイーツがあるんですよ!

季節のフルーツパフェがかわいすぎ!

580円
TwitterやInstagramなどSNSでも写真を投稿している人が多いのが、「季節のフルーツパフェ」というメニューなんです。そのときの旬のフルーツにこだわって、冷凍や缶詰はいっさい使わず、毎日仕入れた新鮮な果物を、贅沢にごろっと使って作るパフェは見た目もバツグン!皆さんが写真を撮るのにも納得ですよね。
実際に食べた人の感想を見てみると、「めっちゃおいしい!」「幸せの味」「念願のフルーツパフェやっと食べられた」「いちごとパイナップルたっぷりでよかった」などの声が……。ルックスだけでなくその味も絶品なんですね。
ちなみに容器の中のフルーツは、オレンジやパイナップル、バナナなど、そのとき仕入れられたものがふんだんに入っているようです。一緒に添えられたアイスも、フルーツに負けず劣らずの味なのだとか。

愛知県犬山市のフルーツショップ「芳川屋」

このかわいらしくおいしい季節のフルーツパフェが味わえるのは、犬山城下にあるフルーツショップ「芳川屋」です。名鉄犬山線・小牧線・広見線の犬山駅から、およそ400mの距離にありますから、交通の便もいいですね。
お店の中はこんな感じで、イートインスペースもあり、席数は14席です。テイクアウトして犬山城の周辺で食べ歩きするのもよし、お店でゆっくりと季節のフルーツパフェを堪能するのもいいでしょう。

実はキッシュもおすすめです!

お店の前にキッシュを宣伝する旗も立っていますが、こちらのお店では、実はキッシュもおいしいんです。季節の野菜や果物を豊富にとり入れた、ナチュラルでやさしい味に人気が集まっているんですよ。値段は1ピース各300円です。

かぼちゃのキッシュ

かぼちゃの煮たものと豆乳をベースにして作り上げたメニューは、卵・油・バターは使っていませんので、低カロリーでヘルシー。思わずやみつきになる味わいです。

ほうれん草のキッシュ

キッシュでは定番と言える、ほうれん草入りのものもあります。ベーコンとじゃがいもも入っていますよ。いちから手作りした、お店自慢の味をぜひ一度試してみてくださいね。 キッシュは、数量限定で日替わりで、ほうれん草・かぼちゃ風味のほか、リンゴとベーコン、ブロッコリー、オニオン入りの4種類のうち、いずれか数種類がお店で提供されるとのことです。「本日のキッシュ」について詳細はお店に問い合わせてみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS