本場でも2店舗のみ!ピエールエルメ「クロワッサン イスパハン」を日本でゲットできる!

有名スイーツブランド「ピエール・エルメ」。幻のクロワッサンと言われている「イスパハン」を知っていますか?話題のクロワッサンは本場パリでも2店舗でしか購入できず、日本では1店舗のみ!一体どんなスイーツなのでしょうか、ご紹介します。

2018年8月31日 更新

幻の限定スイーツ「クロワッサンイスパハン」

「2013 Best butter Croissant in paris」で、フィガロ誌に選ばれ、世界一の称号を持つ「クロワッサン イスパハン」は、ピエール・エルメが誇る名物のスイーツです。“幻のクロワッサン” とも呼ばれ、パリでは2店舗のお店でしか味わえることのできない「限定スイーツ」でもあるんですよ。
世界的に有名な「エルメ」の名物スイーツとは、ラズベリーでかわいくデコレーションされた「イスパハン」やカラフルな「マカロン」などが人気で、お土産や一度は食べてみたいランキングでも上位にランクインしています。

“パティスリー界のピカソ” ピエール・エルメ

パティスリー界のピカソと世界中に称されている「ピエール・エルメ」。世界的に名を誇るブランドスイーツのパティシエなのは、ご存知の方も多いと思います。ピエール・エルメが手掛けるスイーツは、カラフルでかわいいマカロンやイスパハンなど、女性の心をくすぐるキュートなデコレーションとデザインで人気なんですよ。
また、「ピエール・エルメ」のテイクアウトスイーツは、パッケージデザインも上品で、プチギフトやお手土産にもらってみたい、あこがれのブランドスイーツでもあります。こんなすてきなお土産をもらったら、もったいなくて食べるのに時間がかかりそうですよね。

イスパハンって何?

イスパハンとは「バラの花」をイメージしたピエール・エルメで人気のスイーツです。ピンクのマカロンと、フランボワーズの甘酸っぱさにキュートなデコレーションが魅力的で、「一生に一度は食べてみたい」と、女性たちに大人気なんです。
創作者のピエール・エルメ氏もその出来栄えには絶賛。「女性に一度は食べてみて欲しい」というイスパハンは、お店に訪れる方のほとんどが購入するそうです。そのイスパハンから、幻の限定スイーツ「クロワッサン イスパハン」が登場しました。
こちらが、11店舗あるパリのピエール・エルメのブティックの内、2店舗のみでしか購入限定できない「クロワッサン イスパハン」。外はサクっと、中はふんわりのクロワッサン生地に、ジャムとぺーストをサンドした、フランボワーズの香り高いブレッドです。ひと口食べると、パンというよりケーキに近い味わいなんだとか……これはぜひ食べてみたいですよね!
パリでは朝食限定で提供されていて、売切必至の限定商品ですが、なんと日本でも食べられることが発覚しました!では、どこで食べられるのかご紹介します。

どこで食べられるの?

リッツカールトン京都

京都市中京区にある「リッツカールトン京都」で、ピエール・エルメの「クロワッサン イスパハン」が味わえます。宿泊をしていない方でも店内を利用できるので、このクロワッサンをお目当てに訪れる方も多いようです。
宿泊利用でモーニングを予約すると、ピエール・エルメのブレッド3種とフレッシュジュースが驚きの1,200円で堪能できるそうですよ!もちろん、幻の「クロワッサン イスパハン」もセットで提供されています。
ホテルのロビーラウンジ内にある「ピエール・エルメ ブティック」で購入可能な「クロワッサン イスパハン」は、1個380円と意外とリーズナブルです。高級ホテルのブレットと、有名なブランドスイーツがこの価格で食べられるなんて夢のようですよね!
ちなみに電話でのお取り置きもできるようなので、ちょっと個数を多めに欲しい場合は、事前にお取り置き予約をした方が確実にゲットできそうですね!

京都のパンフェスティバルにも出店!

なんと幻の「クロワッサン イスパハン」が、京都で行われた「パンフェスティバル」に出店して会場をにぎわせました!もう終了したイベントですが、地元でパンフェスティバルが開催された際に「ピエール・エルメ」の出店ブースが登場する可能性もありそうですよね!
価格は1個410円(税込)とホテルでの価格と一緒なのも嬉しいです!ただ、人気の商品なので売り切れが早いんだとか……。最近、各地で開催されている「パンフェスティバル」これは要チェックかもしれません!

青山で食べられる絶品スイーツ「サンサシオン アジュール」

サンサシオン アジュール 2,160円

東京都渋谷区にある「ピエール・エルメ Aoyama」では、球体にデザインされた「サンサシオン アジュール」のチョコレートが人気を集めています。球体上のチョコレートにホットチョコレートをかけると、中からさらにチョコレートアイスが!まさにチョコレート好きにはたまらないひと品です。
溶けるとこんな風に変化します。チョコが溶けて、まるでお花みたいに開いたビジュアルが、とても上品ですよね!仕上げにソースをかけることで、甘さをひかえめのビターな味わいが楽しめるそう。
ソースは「柚子」や「ベリー系」と季節によって変わるので、季節ごとのフレーバーソースが味わえます。お値段は、1個2,160円とお高めですが、月に一度のご褒美スイーツとして食べてみたいひと品ですね!
▼詳しくはこちらをご覧ください
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう