意中の彼をグッとさせる!「かわいい酔い方」を演出する10のテク

意中の彼に近づきたいなら、お酒の力を借りましょう!飲みの席なら、普段は見せないような素の自分を見せたり、恥ずかしくて言えないようなことも伝えられるんですよ。合コンやホームパーティ、職場の飲み会にそなえて、かわいい酔い方を覚えましょう!

2017年6月8日 更新

お酒は最強のモテアイテム

今日の飲み会は気になる彼も来る!こんな機会を活用しない手はありません。お酒の力を借りれば、手軽に「かわいい!」を演出できるんだから。普段は男の人に甘えるのが苦手……そんな真面目な人も、ナチュラルにモテを狙いますよ。むしろ、普段お堅めな人やバリバリ仕事を頑張っている女性の方が、可愛く酔った時の威力はすさまじいのです。

飲み会は静かなる戦い……モテる酔い方を心得た小悪魔系女子は世に多いのです。彼女たちに負けないよう、かわいい酔い方をしっかり覚えておきましょう!

頬をほんのり赤らめる

お酒で顔が赤くなるのを嫌がる女性は多いですが、むしろそんな体質はラッキー。男性から見ると、ほんのりと上気した頬はとってもセクシーに見えるんです。さらに「お酒弱いんだなーかわいいなー」と、守ってあげたく感じるんだとか。

ゆでだこ?昭和の酔っ払いおじさん?とききたくなるほど全身真っ赤になってしまうとみっともないですね。お手洗いへ行く際に、しっかりチェックしておきましょう。アルコールはゆっくり楽しみながら、赤くなりすぎたらお水やお茶などのチェイサーで調整すればOK。

ほんのり赤く染まった頬をさわりながら「ちょっと酔っちゃったかな」と照れくさそうにつぶやきましょう。奥ゆかしさが鍵です。
▼対象的に、顔が赤くなるのが悩みな方はこちらをご覧ください

ゆったりしゃべる

普段は気丈に振舞っている人も、お酒が進んだらゆったりしゃべるようにしてみましょう。ちょっぴり舌ったらずになるのもかわいらしいですね。「人前では頑張っているけど、素を見せてくれてるのかな」と彼もドキドキしてしまうはず。

普段バリバリ頑張っている人ほど、男性はギャップの大きさにときめいてしまうのです。

騒音を利用して接近

飲み会の会場になる居酒屋は、ガヤガヤ賑やかなことが多いですよね。盛り上がってくると、みんな話し声も段々と大きくなるはず。その騒がしさの力を借りて、もっと彼に近づいてみましょう。「え、なんて?」と言いながら身を乗り出すのもよし。彼の耳に顔を近づけて話しかけるのも、ドキドキ効果高めです。ふたりだけの秘密の話を共有すれば、親密度もさらにアップ!
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

でぐでぐ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう