ローディング中

Loading...

男女問わず人気が高まっているハイボール。今回は、美味しいハイボールの作り方やウイスキーと炭酸水の割合などをまとめました。お好みのウイスキーの銘柄を見つけて、極上のハイボールをご家庭で味わってみてくださいね。

ハイボールをお家で楽しもう!

レモンが入ったハイボール

Photo by Shutterstock

近年、居酒屋でも存在感を高めているハイボール。あの爽快感がたまらないですよね。

実はハイボールって糖質もプリン体も少なく、お酒の中でもカロリーがそんなに高くない飲み物なんです。体重を気にしてほかのお酒から乗り換えた、なんて読者もいるのでは。そんなハイボール、自宅でもお店レベルの味を楽しめたら最高ですよね。今回は、ハイボールの作り方や相性のいいウイスキー、おいしく飲むためのちょっとした工夫などをご紹介します。

あなたもお家でおいしいハイボールを作ってみてはいかがですか?

おいしいハイボールの作り方

ハイボールがウイスキーのソーダ割りということは、ご存知の方も多いと思います。すでに家でも楽しんでいるという方も多いのでは。ここではさらにおいしく作るポイントをご紹介します。この機会にぜひ、ひと味違うハイボールの作り方を覚えてくださいね♩

1.グラスいっぱいに氷を詰める

まずはグラスにぎっしり氷を詰めます。氷を入れたあとグラスが均一に冷えるよう、マドラーで氷のみをかき混ぜましょう。このときウイスキーが薄まらないよう、氷が溶けて底にたまった水を捨てておきましょう。

2.ウイスキーを適量注ぐ

こぼさないように、静かに注ぎましょう。氷に直接触れないように、グラスの端からそっと注いでくださいね。

3.ウイスキーと氷をマドラーでかき混ぜる

ウイスキーに水が加わると、希釈熱が発生し温度が上がってしまいます。ウイスキーを注いだあとマドラーでしっかり混ぜると、ウイスキーが冷たく保たれ、温度が上がるのを防ぐことができますよ。このとき、溶けてしまったり小さくなってしまった分の氷を追加するのを忘れないでくださいね。

4.炭酸水をそっと注ぐ

できるだけ炭酸水が氷に触れないように、グラスの端からそっと注ぐのがポイントです。これは、炭酸の気泡をつぶさないようにするためです。そうすることで、しっかりとした刺激の炭酸を楽しむことができますよ。

5.マドラーを縦に入れる

炭酸の気泡をつぶさないようマドラーを縦に入れ底の氷を浮かせるようにして混ぜたらできあがり。必要以上に混ぜたり、刺激を与えると炭酸が少しでも抜けてしまうので注意してくださいね。ウイスキーのほのかな香りとともに、ハイボールの爽快感をたっぷりとお楽しみください♩

おいしいハイボールを作るコツ

ハイボールの画像

Photo by Shutterstock

グラスとウイスキーを冷やしておく

キンキンに冷えたハイボールが飲みたい!という方はウイスキーのボトルごと、冷凍庫で凍らせてしまいましょう。ウイスキーのアルコール度数は40度以上あるため、凍結点は-31~-44.5℃。冷凍庫の温度は一般的に-15~-20℃で保たれているため、ウイスキーを家庭用冷凍庫に入れて保管しても決して凍ることはありません

とにかくかき混ぜすぎない

ハイボールの魅力は、なんといっても爽快感!炭酸が抜けないようにかき混ぜすぎないのが何より重要です。グラス、ウイスキー、炭酸水をしっかり冷やしておいて、氷なしのハイボールを作るのもいいですね。ウイスキーの旨味や甘みがよりよく楽しめます。ウイスキーを凍らせると、トロッとした舌触りでさらに甘みが引き立ちますよ。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

デトックスウォーターの人気レシピ14選&残った果物のアレンジ方法

デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターに果物や野菜のエキスを加えたドリンク。今回は、デトックスウォーターの効能や人気レシピ、残ったフルーツの活用方法などをまとめてご紹介します。お好きな食材を使って、ご自…

ボリューム満点!!厚揚げステーキのアレンジレシピまとめ★

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

簡単アレンジ!「ハリボー」をもっとおいしく食べる方法まとめ

噛みごたえ抜群のハードグミとして世界中で人気の「ハリボー」。そのまま食べてもおいしいハリボーですが、さらにアレンジを加えておいしく食べている人が続出中らしいです!みんながやってる食べ方をさっそく紹介したいと思…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アイス選びの新提案!ラクトアイスとアイスクリームの違いを理解しよう

ラクトアイス、アイスクリーム、アイスミルク。みなさんはアイスに種類があるのをご存知ですか?この3種類を見れば、成分や味の違いも想像できるんです。今日からあなたのアイス選びがガラッと変わるかも♩ぜひ参考にしてみ…

脱水症状対策で話題の『OS-1』って?飲む量とタイミングに要注意!

CMなどで話題の脱水症状、熱中症対策飲料「OS-1」。経口補水液というらしいのですが、そもそもこの経口補水液とは?スポーツドリンクとは違うの?普段から飲んだ方がいいの?など、今の季節に心配な熱中症、脱水症状対…

迷ったらコレ!センスがいいと思われるおすすめ手土産8選

手土産って何を持っていけばいいのか悩みなすよね。センスが問われることだと思います。しかし、逆に素敵なものを持っていけば、あなたの評判はグーンと上がるかもしれません。迷ったときはコレ!センスがいいと思われる手土…

ページTOPに戻る