ウイスキーと炭酸水の黄金比とは?極上ハイボールの作り方

男女問わず人気が高まっているハイボール。今回は、美味しいハイボールの作り方やウイスキーと炭酸水の割合などをまとめました。お好みのウイスキーの銘柄を見つけて、極上のハイボールをご家庭で味わってみてくださいね。

2019年2月20日 更新

ハイボールをお家で楽しもう!

レモンが入ったハイボール

Photo by Shutterstock

近年、居酒屋でも存在感を高めているハイボール。あの爽快感がたまらないですよね。

実はハイボールって糖質もプリン体も少なく、お酒の中でもカロリーがそんなに高くない飲み物なんです。体重を気にしてほかのお酒から乗り換えた、なんて読者もいるのでは。そんなハイボール、自宅でもお店レベルの味を楽しめたら最高ですよね。今回は、ハイボールの作り方や相性のいいウイスキー、おいしく飲むためのちょっとした工夫などをご紹介します。

あなたもお家でおいしいハイボールを作ってみてはいかがですか?

おいしいハイボールの作り方

ハイボールがウイスキーのソーダ割りということは、ご存知の方も多いと思います。すでに家でも楽しんでいるという方も多いのでは。ここではさらにおいしく作るポイントをご紹介します。この機会にぜひ、ひと味違うハイボールの作り方を覚えてくださいね♩

1.グラスいっぱいに氷を詰める

まずはグラスにぎっしり氷を詰めます。氷を入れたあとグラスが均一に冷えるよう、マドラーで氷のみをかき混ぜましょう。このときウイスキーが薄まらないよう、氷が溶けて底にたまった水を捨てておきましょう。

2.ウイスキーを適量注ぐ

こぼさないように、静かに注ぎましょう。氷に直接触れないように、グラスの端からそっと注いでくださいね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rai3qq

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう