ローディング中

Loading...

「ブルーベリー」をお家で育ててみませんか?栽培に適した気候や、実の大きさによっていろいろな品種があるので、最適なものを選びたいですよね。今回は、ブルーベリーの品種や、それぞれの特徴、適した気温などをご紹介します。

ブルベリー栽培は品種の見極めが大事

ブルーベリー(blueberry)は、北アメリカ原産のツツジ科スノキ属の落葉低木果樹です。名前の由来は、果実が熟すと青みがかった色になることにあります。果実のおいしさもさることながら、栄養価の高さから大変人気があり、各地で品種改良され普及していきました。ベリー類の代表選手といってもよいでしょう。
近年は果実をスーパーなどで買えるようになりましたが、自家栽培のブルーベリーを収穫して楽しんでいる家庭も多いようです。ブルーベリーは品種によって栽培に適した環境が違います。また、品種ごとに育て方や受粉のし方のコツがあるため、苗を購入する際には自分の住んでいる環境に合った品種を選ぶことが大切です。
ブルーベリーといえば、アントシアニンを多く含んでいて目にいいフルーツとして有名ですね。食物繊維やミネラルも豊富です。そのほかにも抗酸化作用、アンチエイジングが期待できる、小さいけれど栄養がぎゅっと詰まった優秀なフルーツなのです!

ハイブッシュ系

ハイブッシュ系は冷涼な気候を好む品種です。リンゴ栽培のできる地域が最適ですが、北海道南部以南から中部地方まで栽培できるといわれています。果実は大粒で甘さと酸っぱさのバランスがよく生食向き。1本でも実はなりますが、同じ系統の異なる品種で授粉した方が実のつきはよくなるようです。

ブルーレイ、チャンドラ、シェラなど

「ブルーレイ」は、アメリカ北部原産種で実が大きく大変おいしい品種で、樹勢が強く豊産性です。また、「チャンドラ」はアメリカ北部原産種でさらに大きく500円玉大の実をつける晩生品種。甘みは控えめで酸味が強いのが特徴です。そして、「シェラ」はニュージャージー原産で強健。果実は大きく色艶の美しい品種ですよ。

育て方

ハイブッシュ系のブルーベリーは、水はけのよい酸性土壌(ph4.3~4.7)で育てます。土は鉢植えの場合、ピートモス60~70%、鹿沼土30~40%の配合が一般的でしょう。蒸れに弱いので風通しのよい、日当たりのいい場所が適しています。水切れに弱いので、鉢植えの場合は注意が必要です。

ラビットアイ系

ラビットアイ系は関東以南の暖地で栽培できます。耐寒性がないので寒冷地には向きません。自家不和合性のため、違う品種を2本以上植えると結実し、収穫量が多いのが特徴です。樹高はハイブッシュ系より高めです。

キャラウェイ、フロリダローズ、クライマックスなど

「キャラウェイ」は豊産性の直立性で、果実はやや小さめですが軟らかくてとても甘くおいしいです。「フロリダローズ」は、実が完熟すると美しいピンク色になります。香りがよくおいしい品種。また、「クライマックス」は甘みの強い丈夫な品種です。実もしっかりしていて、日持ちするようですよ。

育て方

ラビットアイ系は暖地向きの品種で、pH4.33~5.3が最適とされてはいますが、あまり土壌を選ばない強健な性質を持っています。自家不和合性といって、異なる品種の雄しべと雌しべでないと受粉しないため、同じラビットアイ系の違う種類を2本以上植えましょう。
栽培しやすく初心者にもぴったりの品種です。寒さに弱い品種なので、寒冷地には向きません。ラビットアイ系は樹高が高くなる品種が多いので庭植えに適しています。

サザンハイブッシュ系

ハイブッシュ系を暖地向けに改良したのがサザンハイブッシュ系。ハイブッシュ系の耐寒性も引き継いでいるので北海道から沖縄まで栽培できます。実は小さめですが豊産性で収穫量の多さも魅力のひとつでしょう。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

自分や家族の健康を守ろう!安全な着色料まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

食欲抑えたい人必見!ダイエットにおすすめの青い食べ物まとめ

食欲が減る色といえば青。青色の食べ物の画像を見れば、自然と食欲が減っていくんだとか。食欲をどうしても抑えられないという方には、朗報ですよね!青い食べ物をまとめたので、ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださ…

インフルエンザに効果的な食べ物6選!身体の中から病気と戦おう!

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

お弁当にぴったり!「くるくるハムチーズ」基本とアイデアレシピのまとめ

お弁当にぴったりで、簡単にできて見た目にも可愛らしい「くるくるハムチーズ」を知っていますか?皆さんそれぞれアレンジもしてお弁当のおかずに活用しているみたいですよ。今回は基本の作り方とアイデアレシピをご紹介しま…

ネットで話題の「キャラスイートポテト」が可愛いすぎる!

秋といえば、お芋が美味しい季節ですね。お芋のスイーツで大人気な「スイートポテト」。現在ネットで、スイートポテトをキャラクターにデコレーションしたものが話題に!今回はそんな可愛いスイートポテトをご紹介します。

食感を楽しもう!「シャキシャキポテトサラダ」レシピのまとめ

ポテトサラダというと通常じゃがいもをつぶして...という感じですが、じゃがいもを千切りにして食感を楽しむ「シャキシャキポテトサラダ」が今、人気を呼んでいるようですよ!細かくしてあるのでさっとゆでるだけでOKな…

ページTOPに戻る