ローディング中

Loading...

大正15年に誕生した「ボンタンアメ」。誰もが一度は口にしたことがある、昔懐かしい駄菓子屋の定番お菓子ですね。今回は、駄菓子の定番ともいえるボンタンアメの魅力について、余すことなくご紹介していきたいと思います。

ボンタンアメの魅力とその歴史

明治36年創業の菓子製造会社であるセイカ食品が、満を持して製造し、のちにロングセラー商品として人気となった「ボンタンアメ」。

こだわり素材と作り手の遊び心を合わせた類似商品のないオリジナリティ溢れる飴菓子としても有名で、九州を中心に日本全国の駄菓子屋さんや、スーパー、コンビニなどで販売された昔懐かしいお菓子です。

今でこそ大人から子供まで世代問わず食べられるようになりましたが、意外と知られていない誕生秘話があり、その歴史が実は奥深かいんですよ。今回は、そんなボンタンアメの魅力を余すことなくご紹介していくとともに、その歴史について辿っていきたいと思います。

ボンタンアメの誕生は大正15年!?

昔懐かしいボンタンアメは、鹿児島県鹿児島市にある菓子製造会社のセイカ食品で、水飴製造に携わっていた職人さんが、熊本の郷土菓子・求肥をハサミで細かく切って遊んでいたことがきっかけで誕生したとされています。

実は、このアイデアにたどり着くまでに商品がまったく売れず、事業が順調ではなかったりして、様々な葛藤と苦悩が交錯していたようです。単なるソフトキャンディと侮るなかれ!ボンタンアメ誕生は、お店を立て直した立役者になっていたんですね!

ボンタンアメの「ボンタン」って?

ボンタンアメの「ボンタン」ってどんなものか、皆さんご存知でしたか?

実は、甘酸っぱさがほのかに香る、南国の灼熱の太陽を浴びて育った柑橘フルーツ、それがボンタンなんです。さわやかな口当たりが評判を生み、幅広い層に人気となりました。

ボンタンアメのオブラートが気になる!

そもそもオブラートでくるまれるようになったのは、セイカ食品いわく、もち米でできているためと言われています。

ボンタンアメは、原材料であるボンタン、水飴、もち米を加熱後に混ぜ合わせ冷やして作られているのですが、いざ口に入れてみると、もち米の粘り気が強すぎて食べる前からくっついてしまうという難点にぶつかったようですね。

そこでひらめいたアイデアが、オブラートにくるむという工夫でした。

ボンタンアメの原材料とカロリー

原材料として用いられるもち米は、佐賀産のヒヨクモチを使用するなど、素材にもこだわっています。しかし商品の特徴として水飴、砂糖、麦芽糖、もち米が主原料として含まれるため、相当量の糖分があり、美味しいからといっても食べ過ぎには十分注意が必要です!

でも、ボンタンアメの魅力は、口いっぱいに広がる甘酸っぱさを実感できること。これがまた癖になるんですよね。ついつい、食べ進めてしまうのも分からないでもない!

ちなみにこのボンタンアメ、カロリー計算してみると100g 340kcalで、ひと粒(5g)あたり17kcal、ひと箱(14粒)で238kcal。同様のカロリーを消費するには、適度な運動を余儀なくされるかもしれません!

カロリーを消費するには?

実際カロリー表示されても、どれだけの消費が必要かいまいちピンと来ないでしょう。参考までに、実際どのような運動をしていけばボンタンアメ分のカロリーが消費できるのか、調べてみました。

【100g分のカロリー消費(340kcal相当)】
・ゆっくりジョギング1時間 …… 386kcal
・階段の上り下り1時間 …… 310kcal
・テニス1時間 …… 386kcal

【ひと箱分のカロリー消費(238kcal相当)】
・早足のウォーキング1時間 …… 251kcal
・自転車サイクリング1時間 …… 201kcal
・ラジオ体操1時間 …… 250kcal

ボンタンアメの姉妹品

これまでセイカ食品では、ベストセラー商品である定番お菓子として人気のボンタンアメの他に、様々な姉妹品も製造販売してきました。

九州を中心に販売されており、日本全国のダイエー、イオン、キヨスクに置かれていますが、確実に手に入れたいのならば、鹿児島の物産展やアンテナショップに行くのがおすすめです。

ほんの一部ではありますが、ご紹介します。

兵六餅

創業者が郷土大学の「大石兵六夢物語」にちなんで製造したとされるボンタンアメの姉妹商品で、ボンタンアメが柑橘系なら、兵六餅はボンタンアメ同様の原材料ヒヨクモチ、麦芽糖の他に海苔、抹茶、きな粉、白餡を添加した、抹茶系の飴になります。

パイナップルアメ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ヨーグルト

「ぷっちょ」がアイスになったってご存じでしたか!? ヨーグルト風味のアイスにソーダ味のグミを入れたアイスバー。その食感は、やっぱりかなり独特でした……。「こんなのはじめて!」という人も多いだろうこのアイスの味…

イタリア とうもろこし

ふんわりもちもちとした食感のポレンタ、食べたことはありますか?朝食やブランチにちょうどよいポレンタはイタリアではポピュラーな食べ物。今回はポレンタの特徴や食べ方、おいしいレシピまでご紹介。よかったらぜひ参考に…

まとめて買ったり、たくさんもらったりすることもあるりんご、どんな風に保存していますか?せっかくのりんごを長持ちさせる保存方法をご紹介します。冷蔵庫や冷凍庫で保存したい場合のやり方や、りんごの賞味期限についても…

お菓子 チョコレート パイ

ロッテから、焼きたてチーズタルト専門店パブロ監修『チョコパイ』の第4弾「チョコパイ <PABLO監修和のチーズケーキ 京味仕立て>」が発売!500万個を売り上げた前作を超えるヒットとなるかもしれない新作を、実…

ハロウィン パンケーキ レシピ

ここ数年でどんどん盛り上がりを見せているハロウィン。今年、ハロウィン用のお菓子を手作りするなら、見た目にインパクトのある「黒いパンケーキ」はいかが?そこで今回は、見た目にインパクトのある「黒いパンケーキ」作り…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

シフォンケーキ チーズケーキ プリン スイーツ まとめ

自称レペゼンスイーツ女子ことちゃいが全国からのお取り寄せでこれだけは食べておきたいというものを5つ選びご紹介。いつもと違うスイーツを楽しみたい方、たまにお取り寄せで味わうのもいいのでは?

コロッケ メンチカツ 唐揚げ そうめん まとめ

そうめんとひやむぎ、唐揚げと竜田揚げのように、見た目はほぼ一緒なのになぜか呼び方が違う食べ物ってありますよね。作り方の過程が違うのか、使ってる材料が違うのか、いくら想像しても明確な答えは出てきません…。そこで…

パン 渋谷 神楽坂 フランス まとめ

日本テレビ系列「ネプ&イモトの世界番付」にて、フランス人が選ぶ日本一美味しいパン屋BEST3が発表されました!バケットの本場フランスで生まれ育った人たちが選んだこちらのパン屋さんが、どれも本当に美味しそうだっ…

スイーツ 東京 お土産 まとめ

海外では最高のスイーツのひとつとして愛されている「エッグタルト」。しかし日本ではパンケーキやチーズケーキの影に隠れてしまっているのか、あまり注目されてないですよね。一度食べたら、今まで気付かなかったことを後悔…

まとめ

一人暮らしの方におすすめの、ひとりごはんのアイデアをinstagramからご紹介します♡一人だとなかなか食事を作るのが面倒になりがちですが、ご紹介するアイデアをご覧になれば、作るのがちょっと楽しみになっちゃう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

natsu☆

食べ歩きが大好きな甘党女子♪ ナースからライターへ転向✨ 食に関す...

ページTOPに戻る