5. ふりかけを入れて

ふりかけをかける時に、袋から一気にドバっと出てしまったなんてことありませんか?をセリアの「ドレッシングボトル」に移し替えれば、そんな心配もなくなります。口が小さいので、一気にたくさん出る心配もいりません。減り具合もひと目でとっても便利ですね。 ごまやクルトン、にぼしの粉末を入れるのにも使えそうです。

6. 冷蔵庫の整理に

ドレッシングボトルは、冷蔵庫の整理するのにも使えそうです。ソースやポン酢の中身を、市販のボトルからセリアの「ドレッシングボトル」に入れ替えるだけで、こんなにおしゃれに。冷蔵庫のなかもすっきりとします。 ただ、ソース類は見た目の色が似ているので、入れ替えてしまうと何の調味料が入っているかわからなくなってしまうということも。そんなときは、こんな風にラベルをつけておくといいですよ。

7. シロップ入れに

コーヒーや紅茶をたくさん飲むという方は、シロップを手作りして、ドレッシングボトルに詰めてみてはいかがでしょうか?ただし、熱いまま冷まさずに注ぐと右のように変形してしまうので注意が必要です!

8. クエン酸入れに

抗菌、消臭や、水アカ取りに効果のある「クエン酸」。袋に入っているクエン酸は、使うたびにスプーンで取り出さなければいけないので、少しめんどうですよね。そんなときに、クエン酸を「ドレッシングボトル」に入れてみてはいかがでしょうか?ボトルを振るだけで簡単に使うことができますよ。 ほかにも、キッチン周りのお掃除に大活躍の重曹、柔軟剤や洗剤などの選択用品を入れている方もいらっしゃいました!

ドレッシングボトルを活用してみて

いかがでしたか? 今回は、セリアのドレッシングボトルについてご紹介しました。ドレッシングボトルに調味料や漂白剤を入れるアイデアはすぐにでも実践できそうですよね。 シンプルで使いやすいボトルなので、ほかにもいろいろと活用できそうな予感がします。気になった方はセリアで購入してみてはいかがでしょうか?
▼100均の便利グッズはこちらもおすすめ!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS