岡崎市「ミールカフェ」の『極桃パフェ』。まるごと果実を味わおう♩

愛知県岡崎市のおしゃれスポット、カルジーナの森にある「ミールカフェ」では、極旨の『極桃パフェ』を求めて朝早くから行列ができています。自然と調和したおしゃれカフェの様子と、こだわりの食材を使った期間・数量限定メニューについてまとめました。

休日はおしゃれなカフェでひと休み

各地で、特色を出したカフェが注目を浴びています。アンティーク家具やアクセサリーなどを取り扱うおしゃれな雑貨屋さんと共存した古民家カフェもその一つ。

森の中にいるようなワクワクするような空間で、おしゃれなのはもちろん、味も本格的なお店が、愛知県岡崎市にあるんです。週末となれば、行列必須の人気店。ドライブがてら出かけてみませんか?

岡崎の人気カフェ「ミールカフェ」

ひみつ基地のような外観

2016年2月12日、愛知県岡崎市の「カルジーナの森」に入っている「Cafe&雑貨 カルジーナ」がリニューアルして、「ミールカフェ(Миp cafe)」がオープンしました。カルジーナの森は、のどかな田園地帯にある緑色の長屋でミールカフェを含む5つのお店が入っています。アクセサリーや雑貨を取り扱っていますので、お食事がてら見て回れるのも楽しみのひとつです。
「カルジーナの森」の看板犬、ボーダーコリーのぽてちくん。おとなしい性格です。臆病で少し吠えちゃうこともあるけど、みんなの人気者。テラス席もあるのでワンちゃん連れの方も安心です。

ウッドテイストのぬくもりあふれる空間

木のぬくもりを生かした心も体もゆったりくつろげる店内には、80年代アメリカンミュージックが流れます。チランジア、サボテンなどの植物は、夫婦によるデザインユニット「ao;ni」の作品です。それぞれ違う表情を持つ植物たちによって、温かみのある空間がつくらています。

一番人気の「極桃パフェ」

桃のおいしい季節のみ登場の「極桃パフェ」(1,350円)。平日は1日50個、土日は80個の数量限定があっという間に完売してしまう、大人気のメニューです。予約ができないので、朝からパフェを目当てに訪れる人がいるんですよ。
ミールカフェの「極桃パフェ」では、最高級15等級の桃である山梨県産「みさか白鳳(はくほう)」が使われています。噛んだ瞬間にじゅわっと感じる、強い甘味が印象的です。ジューシーでなめらかな極上の桃だからこそ実現できる「極桃パフェ」。朝から並んでまで食べたくなるのも納得です。

食べごろの桃からは、じゅわ〜っと果汁があふれ出ています。みずみずしい「みさか白鳳」がまるまる1個食べられる、なんと贅沢なパフェでしょう!

そのほかの人気メニュー

ローストビーフ丼

「極桃パフェ」と並んで人気のメニュー「ローストビーフ丼」(1,650円)。 サラダ・スープ・ドリンクが付きます。こちらも数量限定で売り切れ必須です。オーストラリア産のランプ肉200gが使用されており、脂身は少なめでやわらかく旨みがあります。甘みのある根菜ソースと酸味のあるヨーグルトソース、2種類のソースを使い、さらに卵黄を絡めて絶妙な味わいを楽しめる逸品です。

イカとキムチの明太子クリームパスタ

特集

SPECIAL CONTENTS