売り切れ寸前!カルディの濃縮紅茶「ブラックティ」って知ってる?

いつもブームの火付け役はそう「カルディ(KALDI)」。そんなカルディで、いま人気を集めているのが濃縮紅茶「ブラックティ」です。アイスやホット、カクテルにも!手軽に楽しめてさらにおトク、魅力がたっぷりの濃縮紅茶は見逃せません。

2017年6月5日 更新

王道のミルクティー、黄金の割合は?

ストレートで楽しむのもよいですが、王道のミルクティーにして飲んでみましょう!メーカーさん推奨の黄金比は1:6です。作り方は簡単!「GSブラックティー加糖(またはアールグレイ)」を1に対して5倍の温めた牛乳を入れるだけです。より濃いめでリッチに紅茶の風味を楽しみたいという方は、1:4で割ってくださいね。これからの暑い季節は、冷たい牛乳を加えたアイスミルクティーもおすすめですよ。

また、牛乳を豆乳に置き換えればヘルシーなミルクティーになります。そのほか、シナモンやクローブパウダー、しょうがを加えればインドのチャイ風に早変わり!

飲み方はあなた次第!

ホットティー

紅茶の香りってホッとしますよね。ホットでいただくと、その香りがより一層ひろがりますよ。「GSブラックティー」を1に対してお湯を4の割合で注ぐだけでできます。定番ですが、お好みでレモンやミルクを加えてみてもよいですね。

アイスティー

暑い夏には、ひんやりとしたアイスティーで、さわやかな午後のティータイムを。「GSブラックティー」を1に対して、冷水を4の割合で入れます。氷を入れると、より冷たくおいしくいただけます。この場合、氷がとけることも計算してお水をすこし減らすのがポイントです。

スパークリングティー

ソーダで割って、いつもよりちょっと大人に楽しんでみませんか?基本の作り方は同じです。冷やしたグラスに「GSブラックティー」を入れ、炭酸水をしずかに注ぎます。あえて、しっかり混ぜずに味の変化を楽しむのもよいですよ。強めの炭酸が苦手な方は、炭酸の割合を2にして、お水を2割足すと微炭酸に仕上がります。

オレンジのスライスやミントで飾れば、立派なノンアルコールカクテルの完成です。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pippipippi2

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう