大西茶園 新宮茶 初採り

大西茶園 新宮茶 初採り ¥972
せっかく京都に来たからには、お茶を堪能したい。「ベルアメール」では、そんな願いも叶えられます。 愛媛県四国中央市の新宮の豊かな自然に囲まれた場所で、農薬不使用で栽培されている「新宮茶」。中でも収穫時期が一番早く、やわらかい新芽を丁寧に手摘みした「初採り」のコクと深みが楽しめる一杯です。 お茶には、同じく新宮茶を使用したボンボンショコラを添えてくれます。70%ビターガナッシュとホワイトチョコガナッシュの2層仕立てで、新茶とのマリアージュを楽しめるとのことです。ちょっと大人のセットですね。

アフタヌーンティーセット

アフタヌーンティーセット 2名分/¥5,400
スイーツ好きで、今日はがっつりチョコレートやスイーツを楽しむために来ました!そんなひとには、「アフタヌーンティーセット」がおすすめです。こちらは2人前から注文可能で、ベルアメール特製ガトーとプティフール、サンドイッチを楽しめるセットです。 コーヒーや紅茶もついていて、優雅な時間を過ごせそうですね。

限定のパレショコラはお土産に最適!

抹茶ブラン

抹茶ブラン ¥260
京都別邸限定の「パレショコラ」のひとつです。京都小山園の抹茶とホワイトチョコをマーブル仕上げにした、まるで絵のような美しさのチョコレートです。 抹茶感よりもミルク感が強い印象で、苦すぎず、上に乗せられた小さなアラザンの食感が心地よいアクセントとなっているそうです。京都らしいチョコレートですね。

丹波黒豆

丹波黒豆 ¥260
こちらも限定シリーズの「パレショコラ」で、京都らしい食材を使用したチョコレート。「京都産丹波黒豆のグラッセ」を、ビターチョコにトッピングしたものです。小さくてカラフルな金平糖が、和の雰囲気を出していますね。 グラッセされた黒豆は、チョコと組み合わせても違和感がないんだとか。金平糖のカリカリとした食感を楽しめるチョコレートだそうです。

古都千年

古都千年 ¥260
升に見立てた四角いショコラの中に、京都産の酒米「祝」で作られた日本酒のジュレを流し込んだチョコレート「瑞穂のしずく」シリーズのひと品です。 「古都千年」は、とってもきれいな深いブルーのジュレと、カカオ60%のチョコレートでできています。お酒の味は強すぎないので、お酒に弱いひとでも食べられる味だとか。(※全く飲めないひとや、健康に害が及ぶおそれのある方はお医者様と相談してください)

月の桂

月の桂 ¥260
こちらも、京都産の酒米「祝」で作られたお酒のチョコレート「月の桂」です。ホワイトチョコにお酒のジュレが入っていて、先ほどの「古都千年」とはまた違った味わいが楽しめます。 「ベルアメール京都別邸」のボンボンショコラには、ほうじ茶や抹茶などの国産茶のジュレを流し込んだシリーズや、イチゴやキウイなどの国産フルーツのジュレを流し込んだシリーズのものがあります。お酒が飲めないひとには、こちらがおすすめですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ