オーストラリア発のオーガニックソイミルク「ボンソイ」が日本初上陸

カフェの街、メルボルンのオーガニックソイミルク「BON SOY(ボンソイ)」が日本に初上陸。砂糖・オイル不使用で、フルクリームのような濃厚なミルク感でリッチな味わいは、オーストラリアのソイラテ愛飲者をも唸らせているという、注目の豆乳です。

世界にも多くファンを持つ「BONSOY」

カフェの街として世界的に注目されているオーストラリア第2の都市「メルボルン」の
コーヒショップを席巻し、オーガニックソイミルクの定番「BONSOY MILK(ボンソイミルク)」が東京に初上陸。

メルボルンでソイラテといえば「BONSOY MILK(ボンソイミルク)」を指し、お店でも目立つ場所に並べられているんですよ。メルボルンだけでなく、パリやロンドンなど世界中にも多くのファンがいるというほどの人気ぶり。

BONSOYが人気秘密って?

オーストラリアのメルボルンは、コーヒー&オーガニックカルチャーの先進国として、ソイミルクにも強いこだわりを持つコーヒーショップが多く、世界から注目を浴びています。健康的かつ味わいにも満足のいく「BONSOY MILK」が、なかでも人気なんですよ。
そのまま飲むのはもちろん、コーヒーだけじゃなく、スイーツや料理にも使えるところがポイント◎ 豆乳特有のクセを感じない、コクのある味わいが特徴です。

いろんな使い方ができるのが魅力的

ソイミルクラテとして

「BONSOY」で作るソイミルクラテは、リッチでクリーミーな泡立ち。スムーズな喉こしで飲みやすく、もちろん砂糖とオイルフリーなので、健康志向のひとを始め、コーヒーマニアからもスペシャルなソイラテとして「BONSOY LATTE」が愛されているそう。

料理やお菓子づくりに

また、フルクリームクリームのようにリッチでまろやかな味わいが特徴なので、パンケーキもふわふわな仕上がりになり、BONSOYで作るカスタードクリームも絶品!牛乳の代わりにスープに入れたりと、さまざまな料理に利用できるので、普段と違うまろやかな味わいを楽しめます。
現在、外苑前のオーガニックレストラン「ORGANIC TABLE BY LAPAZ(オーガニックテーブル バイ ラパス)」にて「BONSOY MILK」を販売中。1パック1000ml、¥500で購入できます。

また、店内では「BONSOY LATTE(豆乳のラテ)」を¥650、「BONSOY MILK(HOT/ICE)」も¥500で提供中。
毎日豆乳を飲んでいるという方は必見ですね!オーガニックということもありお値段はちょっっと張りますが、世界で愛されている「BON SOY」を、ぜひ1度試してみてはいかが?
【販売店舗概要】
店舗名:ORGANIC TABLE BY LAPAZ
住所:東京都渋谷区神宮前 3-38 -11 原宿ニューロイヤルビル 1F
電話番号:03-6438-9624

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

poco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう