ローディング中

Loading...

連載:たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が教える、おいしい目玉焼きテクニック!ちょっと一手間加えるだけで、高級ホテルの朝食のような目玉焼きが作れちゃう!? お料理が苦手な人でもできる、超簡単裏ワザをご紹介します。

いつもの卵が高級ホテルの朝食に大変身!?

どこでも手に入り、どこの家庭でも必ずといっていいほど冷蔵庫にある身近な食材、卵。
卵は手軽に美味しく食べられる万能食材です!

卵料理といえば、色々な食べ方がありますよね?

今回のテーマは、卵料理の定番!目玉焼きです。

食べ方もさまざまで、そのままご飯にのせても美味しいうえに、和・洋・中どんな食卓にも合わせることができる、まさに万能な卵料理。

さて、ここで素朴な質問です!

目玉焼きってどうやって作ってますか?

いつもの卵を使って、”高級ホテルの朝食のような目玉焼き”が簡単に作れたら嬉しいですよね?
ということで、とっておきのレシピをご紹介します!

高級ホテル風‼︎ 究極の目玉焼きの作り方

材料

生卵 1個
塩 ひとつまみ

材料はいたって、普通です。

作り方

※調理に入る前に、ザルとボウルを用意しましょう!
①ザルの中に、卵をそっと割り入れる。
ザルを使って、白身のサラサラした部分を取り除きます。こうすることで、白身の水っぽい部分がザルから落ち、濃厚な部分だけが残ります。
②フライパンを熱して油をひき、油に塩を振る。
先に、フライパンに塩をふることで、目玉焼き全体の味加減が均一になります。

目玉焼きの上から塩を振りかけると、黄身の部分に白い斑点ができ、見た目が悪くなってしまいます。先に塩を振っておくことは、きれいに仕上げるポイントでもあります。
③ザルで漉した卵を低い位置からそっと入れる。
ここで、卵トリビア!

黄身は、「卵黄球」というものが集まってできています。「卵黄球」は、とても繊細なので、ちょっとした衝撃で壊れてしまうのです。
そうすると、食感が悪くなってしまうので卵は低い位置から、落とし入れるようにしましょう。
④蓋をして、弱火でじっくり焼く。
「あれ?お水は入れないの?」と、思ったあなた……

そうなんです!
ここで、水を入れないのがポイントです!

水を入れることで、せっかくの卵本来の美味しい味が、水っぽくなってしまいがち……。
いつもの卵を濃厚な味わいに仕上げるには、弱火でじっくり焼くことが大切です。
⑤白身が固まったら蓋をあけて、軽く水分をとばして完成!

《たまごソムリエのオドロキ!知ってる?たまごと卵とタマゴ》の記事一覧

連載記事

ソムリエ技で濃厚さMAX!噂の「目玉焼きスープ」をおいしく作る極意♪

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、今SNSで大注目を浴びている「目玉焼きスープ」を再現&アレンジ!たまごソムリエならではの、とっても手軽でおいしく仕上がる作り方を伝授します。一読したらきっとすぐにで…

連載記事

ソムリエ技でぽっかぽか♩レンジで簡単「卵酒」レシピとアレンジ3選

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、寒い時期にぴったりで超簡単に作れる「卵酒」レシピをご紹介します。体の芯から温まって、風邪をひいた時の栄養補給にもピッタリ!一応お酒が入っているので、おいしいからとい…

連載記事

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

安いお肉がしっとり柔らか!材料2つでできる「紅茶豚」レシピ7選

安い豚肉でも簡単な調理法でおいしくなる「紅茶豚」。基本の紅茶豚から圧力鍋で楽々作る方法まで人気レシピをご紹介します。臭みが抜けて、上品な香りと味わいが、おもてなしにもぴったり!普段の豚肉料理を格段にアップでき…

人気ブロガー・山本ゆりさんのカフェごはんレシピ「7」選♪

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

海外では洗って当然!? お肉は洗うべき?そのまま使ってOK?

店頭に並ぶいろいろなお肉。アナタは洗ってから使いますか?それともそのまま使いますか?洗うなんてとんでもないと思う人もいるかもしれませんが、海外には洗う人が結構多いのだとか。今回は、お肉を洗うことについて解説し…

「焼き」じゃなく「炊き肉」?鹿児島発の新感覚鍋に箸が止まらない!

「炊き肉」をご存知でしょうか。鹿児島県にある「牛ちゃん」というお店が生みだし、今や東京にも進出した話題のご当地グルメです。焼肉とは違って、野菜もたっぷり食べられ、最後の〆まで楽しめる新感覚のお鍋なんです!この…

ノールック家電て何!? 「日経トレンディ」2017グルメ関連ヒット予測!

雑誌「日経トレンディ」で、2017年にどんな商品やサービスが流行するか、ヒット予測が発表されました。納得のサービスや商品もあれば、こんなものまで!?とちょっと意外なサービスもなかにはあるかもしれませんよ。詳し…

ページTOPに戻る