カフェのようにおしゃれ。京都「西冨家コロッケ店」でおいしいランチを

京都にある「西冨家コロッケ店」は、おしゃれでおいしいコロッケのお店です。注文してから揚げてくれるコロッケはあつあつ。テイクアウトもできますが、出来立てのコロッケをお店で食べるほうがよさそう。週末は、バーにもなるのでそちらもおすすめ。

2017年1月4日 更新

ライター : ちゃんお

スイーツの食べ歩きやケーキ・チョコレート・アイスなど甘いものが大好きです(^O^)

美味しいコロッケのお店

ヨーロッパのクロケットをイメージしてつくられた美味しいコロッケのお店です。 町のコロッケ屋さんではなく、カフェようなおしゃれなコロッケ。 注文してから揚げてくれるので、いつでもあつあつが食べれます。
京阪清水五条駅から徒歩5分のところにある「「西冨家コロッケ店」。 カフェのようなおしゃれな白い外観。 テイクアウトもできますが、揚げたてのコロッケが食べられるイートインがやはりおすすめ。雑誌やテレビでもとりあげれている人気のお店なので、予約するほうがよさそう。 店名のとおりオーナーの西冨さんがコロッケ好きということで始められたお店だそうです。
店内もおしゃれ。スイーツを並べるショーケースの中に、揚げる前のコロッケがきれいに並んでいます。テイクアウトの場合は、こちらで購入するようです。
イートインスペースは、カウンター席とテーブル席。 樽をテーブルのかわりに使っていたり、暖色系のライトが使われていたりと温かみのある店内です。

ランチはサラダ&コロッケセットのみ

サラダ&コロッケセット 950円
ランチは、12時から15時まで。 サラダ&コロッケセットのみ。ドリンクは、ソフトドリンクだけでなく、ワインやビールなどのアルコールもいただけます。ランチセットと一緒に注文すると100円引きになります。
サラダは、ニース風。 葉野菜にトマト、マッシュルームやラディシュなどが綺麗にもりつけられていて、自家製のハムに銀閣寺にあるジエルメのパンがついてます。 パンは軽くトーストされていて、外はカリサク、中はしっとりもっちりとした食感。 全粒粉の風味がサラダとの相性もピッタリ!ボリュームもあり、満足できます。
コロッケは、8種類くらいの中から2種類を選ぶことができます。 定番のコロッケや期間限定のコロッケなど、種類が豊富です。 俵型のコロッケで、味つけは濃いめ。ソースをつけずにそのまま食べると美味しいかも。
ブルーチーズ 220円
おすすめはブルーチーズのコロッケ。 ほくほくのポテトにたっぷりのゴルゴンゾーラチーズが。半分に割るとトローリとたっぷりの濃厚なチーズがでてきます。赤ワインと合いそうな感じ。 チーズがつよめなので、チーズが好きな人にはおすすめ。

週末はバーになります

金曜日と土曜日の夜は、バーになります。 コロッケはもちろん、アルコールにあうおつまみも楽しめます。 旬のフルーツを使ったサラダは、他では食べることができないので、おすすめです♩

店舗情報

西冨家コロッケ店
★住所:京都府京都市下京区河原町松原下ル植松町735 ★電話番号:075-202-9837(予約可) ★営業時間:[月~木] 11:30~20:00(ランチは12:00~15:00まで) [金・土] 11:30~24:00(ランチは12:00~15:00まで、酒場営業は18:00~) ★定休日: 日曜日 ★食べログ:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020711/
おしゃれなお店のおいしいコロッケ。 注文を受けてからその場で揚げてくれるのもうれしいですね。 近くに行ったときは、ぜひ立ち寄ってみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS