毎日の暮らしを楽しくする、都内のおしゃれグローサリーストア7選

今回は毎日を楽しくするような、都内のおしゃれグローサリーストアをまとめました。“グローサリー”とは主に食料雑貨店のことで、食料雑貨や食品雑貨などを扱っています。グローサリーストアには普段見かけないような食材もあるのでワクワクできるはず!

2018年8月14日 更新

⑤ SAKESHOP福光屋玉川店

日本酒をはじめとした伝統食品から、オリジナルスイーツまで楽しめる「SAKESHOP福光屋玉川店」。酒かすをたっぷりと使ったミルキーなソフトクリームや、福光屋のお酒をしみ込ませた『酒かすていら』などが揃っています。
夏にはみりんを使ったかき氷なども出るようで、一年中楽しむことができそうです。
【店舗情報】
住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋
営業時間:施設に準ずる
休業日:施設に準ずる
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13041579/

⑥ FOOD&COMPANY

「FOOD&COMPANY」は、オーガニックの新鮮な野菜やこだわりの食材を販売するグローサリーストアです。ドライフルーツやナッツ、国産原料にこだわったおせんべい、樽仕込みでゆっくりと熟成させた天然醸造の醤油などが揃っています。
どれも深いこだわりが垣間見えるグローサリーばかりなので、どれを選ぼうか悩んでしまいますね。

【店舗情報】
住所:東京都目黒区鷹番3-14-15
電話番号:03-6303-4216
営業時間:11:00〜22:00
休業日:年末年始
macaroniで以前取り上げた際の記事にはより詳しい情報があるので、そちらもチェックしてみてください▼

⑦ AKOMEYA TOKYO

全国各地から、厳選された様々な種類のお米が集まる「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」は、お米に焦点をあてたライフスタイルショップ。
お米、食品、雑貨などのこだわりの商品がラインナップする中、手作りコンビーフや手作りレバーパテなどもあります。
日本人と言えばお米!お米のおいしさを改めて実感したい方は、ぜひ訪れてみてください。
【店舗情報】
住所:東京都中央区銀座2-2-6
電話番号:03-6758-0270(お買いもの)/03-6758-0271(AKOMEYA厨房)
営業時間:お昼の時間11:00~14:00
〔小鉢膳ラストオーダー平日14:30〕
お茶の時間14:00〜17:30(16:30ラストオーダー)
夜の時間17:30〜22:00(21:00ラストオーダー)
休業日:元日
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13155710/
「アコメヤトウキョウ」が気になる方は、macaroniで以前取り上げた記事も合わせてどうぞ▼
いかがでしょうか?
なんだか楽しそうで、1日中居ても飽きなさそうなお店ばかりですよね。皆さんもぜひ行ってみてください!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう