ライター : さとけん

「毎日美味しいものさえ食べれれば、人は幸せになれる」 をモットーに、日々の食事を楽しみに生きています。

世界初の「プラネタリウム+BAR(バー)」

東京港区白金台にある「プラネタリウムBAR(バー)」は世界初のプラネタリウムとBARを融合させたお店

店内には500万個の星が広がり、白金台からの夜景も楽しめます((٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶))

星空を演出するのは、プラネタリウムクリエーター大平貴之氏製作の 小型超高性能プラネタリウム「MEGASTAR ZERO Platinum」

プラネタリウムクリエイター大平貴之

とにかくこの大平氏、ぶっとんでてすごいんです(๑˃́ꇴ˂̀๑)笑

子供の頃から「太陽はだれのものか?」という問いを大人に浴びせては、両親を困らせていたといいます。

そして「なぜ、プラネタリウムはこの天の川を再現できないのだろう?」という疑問。

それがすべての始まりだったと語る大平氏。

彼の信条は「人間は可能は証明できるが不可能は証明できない」だそうです。

か、かっけ〜(๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺
プラネタリウムクリエーター。1970年生まれ。ソニーを経て、2003年に独立。小学校時代から見よう見まねでプラネタリウムの製作を始め、1998年恒星数170万個の「メガスター」を開発。その発展型「メガスター2」は世界最高性能のプラネタリウムとして、2004年ギネスブックに登録された。

出典: diamond.jp

世界トップクラスの500万個の星がドーム型の天井だけでなくお店全体にもちりばめられます。 当機は天の川までも、ほんとに綺麗に再現しており、目に見えない12.0等星の星までも映し出してくれます。 特別な日を演出するにはもってこいですね♪
結婚式の2次会などに使ったら素敵でしょうね〜((٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶))

誰か呼んでくれw
オープンクローズでずっとプラネタリウムを投映しっぱなしのようなので、いつ行っても大丈夫とのこと。

男性諸君、女性を落とすテクニックの1案として

「あ、今からプラネタリウム観に行かない?」

とデート中に突然言い出す、そんな少年っぽさアピールするのはいかがでしょうか((٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶))笑

料金詳細

お1人様料金
1ドリンク ¥2,100(税込)
2ドリンク ¥3,150(税込)
フリードリンク ¥4,200(税込)

※上記の料金は税込み、チャージ、サービス料込の料金です。
※フードメニュー、ワイン、シャンパンのボトルメニューは別途料金を頂戴いたします。
※1組様2時間制とさせていただいております。
※お好きな日時星空上映(15分)¥1,500

出典: www.planetarium-bar.com

店舗詳細

店名:プラネタリウム BAR(プラネタリウムバー) 住所:〒108-0071 東京都港区白金台4-9-23 ツツイ白金台ビル5F アクセス:地下鉄南北線 白金台駅 1番出口 徒歩3分 都営三田線 白金台駅 1番出口 徒歩3分 TEL:03-3440-2595 営業時間: 月~木 19:00~翌2:00(L.O.1:00) 金・土 19:00~翌3:00(L.O.2:00) 日・祝日 19:00~24:00(L.O.23:00) 定休日:無 参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13013912/

こんな記事もオススメです

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS