ライター : poco

美味しいものを食べること♡ 美味しいお店を巡ること♡ いろんなお店を調べること♡がとにかくだーいすき(^^)

自分好みにカスタム!クリスプサラダワークス

近年健康志向が浸透し、サラダ専門店が増えてきていますよね。なかでも、サラダや鶏肉などをすべて同じサイズにカットした"チョップドサラダ"が、パフォーマンスも楽しく話題となりました。新鮮な感覚を楽しめるサラダ専門店「クリスプサラダワークス」を徹底調査。 現在(2017年7月)恵比寿、代官山、六本木、麻布十番の4店舗。現在都内を中心に店舗展開しています。今回はそんな「クリスプサラダワークス」についてまとめてご紹介!

クリスプサラダワークスの特徴

全て手作りの新鮮&安心素材

クリスプサラダワークスでは、おいしいサラダを心を込めて手作りし、気軽に味わってもらうことを目的にしています。合成保存料、着色料は一切不使用なのはもちろんのこと、できるだけ作り置きをせずに、ほぼ全ての食材を店舗で毎日調理されているそうです。 野菜はお店に到着して新鮮なうちにカット、ドレッシングやハムは毎日店内で作ります。すでにでき上がったものを加熱調理して提供するものはひとつもありません。

豊富なトッピングとドレッシング

スタッフと相談しながら数十種類のトッピングから、自分好みのサラダに仕上げていきます。メインの具材を決めたら、相性のよい素材を考えてトッピングを選びます。 サラダの中身が決まったら、両手でカットする独特な形の包丁で素材をちょうどよい具合に刻み、ドレッシングと合わせます。
ザクザクと野菜や素材をカットすることで、フォークひと刺し分におすすめの材料が混ざって味わえます。これまでの感覚とは違った、完成したひとつの料理としてサラダを楽しめるのが特徴。イートインはもちろん、持ち帰りもできますよ。

カスタムサラダのオーダー方法

カスタムサラダ(970円)は、3種のベースから好きなものを選んで、18種の食材からトッピングを4種選び注文します。別料金でプレミアムのトッピングも出来るので、ぜひ試してみてください!

サラダのベースをチョイス

ロメインレタス、ほうれん草、ワイルドレタス(雑穀米入り)の3種類のベースからひとつ選択。ベース次第で味や食感が大きく変わるので、重要なポイントですよ!

トッピングの種類

約18種類のトッピングから4つ選べます。 シラントロ、春キャベツ、スナップエンドウ、セロリ、キャロット、レッドオニオン、トマト、アップル、グリルドコーン、スパイシーブロッコリ、ロースト豆腐、ブラックビーンズ、ボイルドエッグ、自家製クルトン、レーズン、サンフラワーシード、アーモンド、ウォルナッツなど 沢山ありすぎて迷ってしまいそうですよね!前もって自分好みのトッピングを決めておくと、注文もスムーズです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS