青い肉まん!? 岡山「倉敷デニムストリート」ではデニム色の食べ物が人気!

岡山の「倉敷デニムストリート」のテイクアウトコーナーには興味深いメニューがたくさん!ジューシーな黒豚肉が入ったデニムまん、ブルージーンズそっくりの青い色をしたデニムバーガー、そして夏の時期にはデニムソフトが人気になるそうです。

デニム色の食べ物が揃う「倉敷デニムストリート」

岡山の観光地の一つである倉敷。岡山県倉敷市児島地区は1965年に日本で最初にデニムジーンズが作られた場所であり、「デニムの聖地」と言われています。そのような背景から、街中には倉敷デニムストリートという観光スポットが!
倉敷デニムストリートは、名前通りデニムを中心としたショップが立ち並んでいます。様々なグルメが味わえるテイクアウトコーナーには興味深いメニューがたくさん!さっそく話題の商品を紹介します。

青色の肉まん!?「デニムまん」

なんともインパクトのあるデニムカラーの肉まん。これは「デニムまん」というメニューで、クチナシの花を使って皮を青色に色付けしています。中にはジューシーな黒豚肉が入っています。見た目は決しておいしそうだとは言えないかもしれませんが、味はいたっておいしい肉まんです。

インパクト抜群の「デニムバーガー」

ここにはさらにインパクト抜群のブルージーンズそっくりの青い色をしたハンバーガー「デニムバーガー」もあります。もちろん、パンの生地は健康食品などに使う食べることのできる藍で染めているので安心!
一口食べて見ると味は普通のハンバーガーで、中身は牛、豚、鶏肉をミックスしたハンバーグと千切りキャベツ、マヨネーズ、ソースが挟まれています。ネットではそのインパクトと「意外においしい」という感想で、注目を集めているそうです。
他にも、夏の時期にはデニムソフトが人気になるそうです。皆さんも岡山の倉敷に訪れたときは、ここでしか食べられないデニムカラーメニューを味わってみてください♪

お店の詳細情報

住所:岡山県倉敷市中央1
電話番号:086-436-6218
営業時間:10:00~17:00
食べログ:http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33012555/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう