田町「La Ciau(ラ・チャウ)」は理屈抜きにうまいイタリアン!

今回は東京・田町に店を構える、予約必須の人気店に繰り出した!こちらのランチで頂けるのは、イタリアのピエモンテ州の料理を日本人好みにアレンジしたもの♫今回はボリューム満点の贅沢なパスタコースを堪能してきた!

2015年6月24日 更新

予約必須のイタリアン「La Ciau(ラ・チャウ)」

みんな!カレーマンだよ!

この日繰り出したのは、田町のイタリアン!
ラ・チャウ!
ピエモンテ料理の店みたいだけど、こだわりすぎず日本人好みにアレンジして色々出してるみたいだよ!
人気店なのでランチは満席の日も多いとか。
特に土日は予約必須だよ!
ランチは平日のみのパスタコース、前菜+パスタのAコースと、そこにメインまでつくBコースがあって、いずれもプリフィクス。

それとシェフお任せのCコースがあるよ!

この店はポーションが大きいので、この日は軽めにパスタコースで!
まずは前菜の盛り合わせ!
左上はイタリアの代表的なハム、モルタデッラ!

ピスタチオと豚の背脂がアクセントだよ!

その右が生ハムのコッパ!

首から背中にかけての肉らしい。
巨人の弱点や!
右下がイシコイワシのマリネ ネギバジルソース!

その左が牛ほほ肉と鹿肉のパテ!

左下がアンチョビのポテトサラダ!

はー、長かった。前菜から贅沢すぎる。
うっかりワインを発注しそうになること5〜6回、色々な味を楽しんだよ!
パンはプレーンなものと、全粒粉のクルミ&レーズン!
どっちも香ばしーい!
そしてこれがカレーマンの選んだパスタ!
エビとトマトとフレッシュバジルのラザニア!
ラザニアっていうと肉のイメージだけど、プリプリの海老も相当おいしそうな予感がするよ!
ちなみにカレーマンは無類のラザニア好きだよ!
はー、おいしそうすぎーーる!
てことで食べーる!
はわわわわわわ。
理屈抜きにうまーーーい!!
フレッシュバジルは、中にいたよ!
こ、これはマルゲリータの構図や!
濃厚なチーズに爽やかなトマトソースとバジルの風味。
そこにコロコロ潜んでるプリップリの海老!
濃厚な肉の旨みとは一味違った海老らしい風味と食感が楽しおいしいよ!
意外に食後感があっさりしてて、ランチにはこのくらいがいいかも!

お酒も飲んでないことだし!
ちなみにコチラはパスタガールが注文した、自家製サルシッチャとキャベツのトマトソースパスタ!
色合いがラザニアとモロかぶりだよ!
はー、しかしこれはこれでうまーーい!
ラザニアよりトマトが前面に出て、キャベツの甘みが追いかけてくる感じだよ!
ごはんを食べたらデザート!

左から、バナナとレーズンのケーキ、バニラジェラート、レモンのムース、そしてボネ!

ボネは、チョコレートとエスプレッソのプリンらしいよ!
レモンのムースのフワフワ感に感激したので撮ってみたけど、まるで伝わらないよ!
落ちる落ちるー!

に見えかねない。
エスプレッソをクイっと飲んで、ごちそうさま!
夜のメニューはもっとピエモンテに寄せてるみたいだから、これは夜も行かねば!

東京ランチならこちらもオススメ!

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう