6. 色彩豊か。鶏天のまるべん

赤・緑・黄・紫など、鮮やかな色使いと立体感が楽しいまるべん。色の系統が同じものを、隣に並べないことがポイントです。手前にたくさんのおかずを盛りつけるため、奥側は白いご飯を見せるとメリハリがつきますよ。鶏天はしっかりめの味付けなので、冷めてもおいしくいただけます。

7. オイスター香る。豚肉と野菜たっぷりのまるべん

白いご飯が見えないほど、たくさんのおかずを盛りつけるまるべん。それもそのはず、ご飯の代わりに、たっぷりの野菜炒めを詰めているんですよ。メインの豚肉はオイスターソースの豊かな香りで、食欲アップ。玉ねぎは焼いている間にバラバラになるので、爪楊枝で刺しておくのがコツです。

8. 大人におすすめ。ワイン香るおにぎり弁当

しめじと皮付きのさつまいもがゴロッと入る、おにぎりメインのまるべん。具材は細かくせず、大胆に入れることで満足感が得られます。卵焼きは縦に盛りつけると立体的で、ボリューム感がアップ。一般的な緑のバランではなく、英字の紙を挟むことで、グッとおしゃれな雰囲気になりますよ。

9. 丸がいっぱい!鶏肉のアスパラ卵巻きまるべん

鶏肉・おにぎり・ブロッコリー・アスパラ・豆など、丸い形がいっぱいのまるべん。食材が丸いため、ほっこりとする弁当タイムになりそうですね。ビビットな色は使わず、やさしい色味の食材で統一。さくらをご飯にトッピングするとアクセントになり、品が宿ります。

10. 子どもにおすすめ。スマイルまるべん

子どもに喜んでもらえる、まるべんアイデア。鮭のほぐし身を髪型に、コーンを鼻に見立ててかわいい表情を演出します。ミニトマトが髪飾りのよう!毎日のお弁当にマンネリを感じたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

11. みょうがキラリ。ぶりの柚子胡椒焼きまるべん

ぶりの柚子胡椒焼きがメインの、大人向けのまるべんです。茶色のぶり焼きなので、まわりを華やかな食材で盛り上げましょう。アクセントのみょうがは、ピクルスにしたもの。散りばめられたディルがおしゃれな雰囲気を醸し出してくれます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ