ライター : macaroni公式

Tesshiさんが5年も使い続けている「こめ油」

Photo by 木下誠

具だくさんの「ごちそうおにぎり」で、おにぎり界にインパクトを与えたTesshiさん。現在、インスタグラム(@tmytsm)のフォロワー数はなんと38万人を超え、おにぎりだけでなくパスタやトーストの投稿も人気を集めています。

Photo by macaroni

そんなTesshiさんが5年ほど前から愛用しているのが、築野食品の「こめ油」。新鮮な米ぬかからつくる、100%国産のお米を原料とした油です。

Tesshiさんが「こめ油」を使っている理由、「こめ油」を使ってつくるおすすめレシピなどを教えてもらいました!

普段は感想を言わない夫の口から出てきた言葉とは⁈

Photo by 木下誠

Tesshiさん:「こめ油」は、知人から頂いたことがきっかけで使い始めました。体に良い油だということは知っていたので、さっそく卵焼きに使ってみたんです。そしたらフワフワ軽く仕上がって、とってもいい感じに!

トレーラー運転手の夫が持っていくおにぎりの具として入れたら、年に2回くらいしか味の感想を言わない夫が『今日の卵焼き、おいしかった』って言ったんですよ。調べたら「こめ油」は時間が経っても酸化しにくく、油特有のイヤな匂いがしにくいということを知り、それ以降ずっと使い続けています。

Photo by 木下誠

Tesshiさんが言うように、「こめ油」はほかの油に比べて酸化しにくいのが特徴。ビタミンEやトコトリエノールといった天然の抗酸化成分がたっぷりと含まれているからです。時間が経った後も料理をおいしく食べられるので、まさにおにぎりの具やお弁当づくりにもぴったり。

Tesshiさん:クセがなく、素材の風味を引き立ててくれるところも好きです。我が家では、炒め物、揚げ物、ドレッシングなどあらゆるメニューで活躍中。

オリーブオイルやゴマ油も使いますが、どちらかというと香りづけの目的で使うことが多いかなぁ。その点、「こめ油」は何にでも使えて超万能!例えるなら食用油界の大谷翔平選手!すっかり「こめ油」に恋しちゃってます♡

Tesshiさん直伝!クリップ必須「こめ油」を使ったイチオシ料理2品

Photo by 木下誠

「こめ油」愛に溢れたTesshiさんが教えてくれたのは「甘い炒りたまごの酢飯おにぎり」と「じゃがいものから揚げ はちみつバターしょうゆ味」。

2品とも「こめ油」だからこそおいしく仕上がるそうで、冷めても風味が続くからお弁当にもぴったりだとか。さっそくご紹介しましょう!

レシピその1「甘い炒り卵の酢飯おにぎり」

Photo by 木下誠

材料(作りやすい分量)

<炒り卵>
卵……2個
水……大さじ1
砂糖……大さじ1/2
塩……ひとつまみ
しょうゆ……少々(小さじ1/3くらい)
こめ油……大さじ1

<酢飯>
温かいご飯……180g(約1/2合)
寿司酢(市販)……大さじ1 (もしくは酢大さじ1、砂糖大さじ1/2、塩小さじ1/2を合わせたもの)
ごま……適量
海苔……適量

作り方

1.<炒り卵>の材料(こめ油以外)をボウルに入れて、よく混ぜる。
2.フライパンにこめ油を熱し、1を流し入れて炒り卵を作る。
3.ご飯に寿司酢をまわしかけて混ぜ、酢飯をつくる。
4.炒り卵半量と酢飯をざっくりと混ぜ合わせる。
5.三角形に握り、海苔を巻く。残りの炒り卵をおにぎりの頭に飾り、ごまをふる。
Tesshiさん:「こめ油」を使うと、冷めた後も炒り卵のほんのりと甘くやさしい味わいを感じられます。おにぎりを握るときは、ふんわりやさしく。食べたときに口の中でふわっとほどける感じがいいですね。

レシピその2「じゃがいものから揚げ はちみつバターしょうゆ味」

Photo by 木下誠

材料

じゃがいも……400~500g
片栗粉……適量
こめ油……適量
はちみつ……大さじ1
バター……大さじ1
しょうゆ……大さじ2

作り方

1.じゃがいもは蒸すか電子レンジで加熱して皮をむく。ひと口大に切り、片栗粉をまぶす。
2.フライパンの底から5mmくらいの量のこめ油を入れて熱し、1を揚げ焼きする。
3.フライパンに残った余分なこめ油をふき取る。
4.はちみつ、バター、醤油を混ぜ合わせ、3に入れてじゃがいもと絡める。
Tesshiさん:「こめ油」で揚げ焼きすると、油切れが良く、カラッと香ばしく揚がります。2の工程で「こめ油」と一緒に潰したニンニク1片を入れるとおつまみ感が増しますよ(ニンニクは香りが経ってきたら取り出してください)。「こめ油」は油酔いしにくいのもgood!

毎日の料理やお弁当づくりにぴったりの「こめ油」はこんな使い方も!

Photo by macaroni

Tesshiさん:ご飯を炊くときに、「こめ油」を小さじ1程度をひと垂らしして炊いてみてください。すると、まるで高級米かのような味わいに! 同じように、味噌汁やスープでちょっと油分が欲しいなというときにもひと垂らしすると、風味や満足感がぐんと増しますよ。

いろいろな使い方ができる、築野食品の「こめ油」。記事でご紹介した以外にも、ほかの食用油に比べてべたつきが少なく、サラサラしているので鍋やフライパンにこびりつきにくく洗い物がラク、豊富に含まれた天然の抗酸化成分は健康や美容にもうれしい…など魅力がたくさん!

台所に1本あれば、きっと重宝するでしょう。築野食品では、環境に配慮した「紙パックこめ油」の新発売を記念してプレゼントキャンペーンを実施中です。ぜひこの機会にご応募してみませんか?
こちらのキャンペーンは終了いたしました。多くの皆様にご応募いただきまして、心より感謝いたします。

10名様に当たる!「紙パックこめ油」プレゼントキャンペーン概要

Photo by 築野食品工業

プレゼント内容・当選人数

紙パックこめ油3本 セット……10名様
<セット内容>
国産こめ油紙パック600g …… 1本
圧搾一番搾り国産こめ油紙パック600g …… 1本
逸品こめ油紙パック600g …… 1本

応募期間

2023年9月26日(火)〜10月25日(水)23:59
※ 当選者様には、こちらのメールアドレス「 [email protected] 」から 11月中旬〜下旬頃にご連絡いたします。

応募方法

こちらのキャンペーンは終了いたしました。多くの皆様にご応募いただきまして、心より感謝いたします。

編集部のおすすめ