北欧テーブルウェア「イッタラ カステヘルミ」で春の食卓を楽しもう☆

イッタラは北欧を代表する硝子メーカーです♪日常使いできるシンプルな定番アイテムの他にもアーティストやデザイナーが手がけた作品もあり豊富なデザインの中にブランドの統一感を感じる素敵なテーブルウェアブランドです。

イッタラとは?

イッタラ(Iittala)はインテリアデザインを専門とするフィンランドのデザインメーカーです。ムーミンのグラスも手がけているので皆さんも一度は目にされた事があるのではないでしょうか?
今回ご紹介するカステヘルミ(Kastehelmi)は1964年〜1988年まで生産されていたシリーズ。当時は大人気で入手困難、更にアンティークとして価格も高騰していましたが2010年に復刻版が発売され入手しやすくなりました。
カステヘルミとはフィンランド語で「しずく」という意味を持ちます。硝子の中で水滴が放射状に広がるような模様をしています。とても綺麗で可愛らしいデザインです!

どんな食事にも使い易いボウル

サラダやフルーツ、冷製スープなど様々に使い勝手の良いボウル。スタッキング出来るのでお客様が来た時の取り分けようとして色々な色を集めてみるのも楽しいかも☆
ヨーグルトやあんみつゼリー等を入れても涼しげで綺麗です♪
サラダをふんだんに入れて、鮮やかな野菜の色が引き立ちます♪

大小様々なプレート

コースターとしても使えるミニサイズから、トレイとしても使えそうなほどの大きいサイズまで揃っているプレート。シンプルなデザインなので和洋どちらも使えます。
アンティバストを少量ずつ入れるのもとってもお洒落です。
トレイのように使用すれば、タコスや手巻き寿司など手元で作りながら食べる時に広げられるので後片付けも楽チン☆
定番のブルーは涼しげで、これからの季節にピッタリ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ほし すみれ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう