7. 話題の夜パフェ専門店「21時にアイス 名古屋大須店」(矢場町駅)

Photo by @hayato_hakka

「21時にアイス 名古屋大須店」は、2022年5月にオープンした話題の夜パフェ専門店。モンブランが大人気な店の営業終了18時から、間借りしてオープンするスタイルです。

店内にはフォトブースがあり、色鮮やかなパフェとともに写真撮影も可能。夜だからこそのネオン輝く看板も魅力のひとつです。トッピングや種類が豊富なので、何度でも飽きずに楽しめます。

苺ミルフィーユ(左)、桃ソフト(右)

Photo by @misato571112

650円、780円 ※苺ミルフィーユ、桃ソフトの順
お店の魅力が、好みや気分によってさまざまな味を楽しめる種類の多さ!新鮮なフルーツを使ったものから、和風のモンブランや黒糖きな粉まで、多彩な味から選べます。

さらに、トッピングやソースの追加などもあるので、自分好みにカスタマイズが可能!ぜひ一日の締めくくりにいかがでしょうか?

おすすめポイント

  1. 〆にぴったりな夜パフェ専門店
  2. パフェの種類が豊富でカスタマイズも可能
店舗情報

8. 高級感のあるパフェを楽しむ「パティスリー ロアジス」(浅間町駅)

Photo by @eri6052

「Patisserie LOASIS(パティスリー ロアジス)」は、名古屋市西区の浅間町駅近くにあるパティスリー。ケーキや焼き菓子を取り扱うお店で、季節のフルーツをふんだんに使った高級感のあるパフェが味わえます。

ケーキや焼き菓子の販売ブースとカフェブースに分かれていて、店内は広々とした雰囲気。ゆっくりとティータイムを楽しめますよ。

桃パフェ

Photo by @pualani040127

2,035円
季節ごとに旬のフルーツを使って展開されるパフェは、ケーキ屋ならではの魅力がたっぷり!季節のフルーツが並べられ、中には生クリームやスポンジケーキ、ジュレ、アイスクリームなどがきれいに敷き詰められています。

フルーツのさっぱりした味わいと甘さが際立つクリームやジュレは相性抜群。本格的なパフェを味わいたい方におすすめですよ。

おすすめポイント

  1. 旬のフルーツを贅沢に使用したパフェ
  2. パフェは層がきれいでSNS映えする
店舗情報

9. モーニングから夜まで利用できる「ボン・ファム」(荒畑駅)

Photo by @sa9_24_nagoya

「Bonne Femme(ボン・ファム)」は、名古屋市昭和区、荒畑駅の近くにあるカフェ。朝から夜まで営業していて、さまざまなシーンで足を運べる落ち着いた雰囲気のお店です。

広々とした店内には100席以上用意されていて、ソファ席でゆっくりと過ごすことも可能。駐車場も完備されているので、待ち合わせにも便利です。

真っ赤なリンゴのケーキパフェ(左)、アイスカフェラテ(右)

Photo by @amaterasu_jp2022

979円(税込)、600円(税込) ※真っ赤なリンゴのケーキパフェ、アイスカフェラテの順
見た目も美しい真っ赤なリンゴのパフェは食後のデザートやカフェタイムにおすすめ!リンゴのカットダイスが入ったリンゴのスポンジムースケーキやクリームチーズなど、中身にまでこだわったひと品です。

見た目も美しいのでSNS映えも抜群!リンゴそのものの味わいを楽しめるため、リンゴ好きはぜひ一度試してみて。

おすすめポイント

  1. モーニングからディナーまで楽しめる人気カフェ
  2. かわいらしい見た目のパフェが豊富
店舗情報
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ