スタバの紅茶専門店「ティバーナ」が日本でもオープン決定!

世界でも日本でも大人気のコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」が新たに日本でも紅茶専門店をオープンさせるということが明らかになりました!アメリカではすでに2013年から展開している「ティバーナ」というブランドだそうです。

2018年7月30日 更新

ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

スタバが紅茶専門店をオープン!

世界でも日本でも大人気のコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」が新たに日本でも紅茶専門店をオープンさせるということが明らかになりました!
紅茶専門店は「ティバーナ」というブランドで、米国で2013年から展開している。日本でも同ブランド単独の専門店を設置するほか、既存のスタバ店舗内でティバーナ商品の提供を行う。

出典: headlines.yahoo.co.jp

既にアメリカでは2013年からティバーナ商品の提供が始まっていますが、とうとう日本にも上陸!早くてここ1~2年、遅くても3~4年後にはできると予想されています。

紅茶専門店は「ティバーナ」とは

もともとの狙いはコーヒーをあまり飲まない国のニーズを取るために始めた紅茶の提供ですが、今はコーヒーに負けないくらいの人気ぶりだそうです。ティバーナが楽しめるお店はスターバックスの良さが残りつつも「お茶販売店」の心地よい趣きが感じられる雰囲気だとか。
好みのティー(シグネチャーティー$2.95、ティーラテ$3.95、アイスティー$3.45、クラフトティーフュージョン$4.95など:すべてSサイズ)を店内イートインスペースで楽しめる。

出典: www.tries-tokyo.co.jp

アメリカのお店の情報ですが、店内では店員さんとカウンセリングをしながら、お茶を選んだり、茶葉とハーブをブレンドしてオリジナルを楽しんだりもできるそうです。そして茶葉やティーポット、急須、カップ、湯飲みなどのグッズも販売しているとか。
「ティバーナ」というブランド自体で取り扱っているのは紅茶のみではなく、烏龍茶、緑茶、白茶、ハーブティー、工芸茶など、じつに100種類以上ものお茶があるそうです。これは日本ならではの他のお茶も楽しめるかも…?
スタバらしいおしゃれな空間で味わう紅茶は確実においしさも違ってくるはず♪茶葉はかなりの種類があるみたいなので、きっとお気に入りが見つかるでしょう!オープンが楽しみですね!
マカロニで一足先に「ティバーナ」の取材をさせていただきました。よろしければこちらも御覧ください。
Photos:1枚
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS