ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

品切れ続出!カルディの冷凍キンパ

Photo by muccinpurin

486円(税込)
キンパといえば、韓国を代表するグルメ。日本でも韓国料理店をはじめ、最近では無印良品の冷凍キンパも売れていると話題になりました。

そんななか、カルディでも冷凍キンパが続々と売られているらしく、しかもどの店舗でも人気で品切れしているのだとか……!

「見つけたら即買い」の言葉を胸に、店舗を巡ること数件、やっと手に入れたキンパは、韓国を連想させる原色のカラフルなパッケージ。見た目がかわいいだけで、すでに気分が上がります。

7種の具材でボリューム満点

原材料は、塩飯、味付け牛肉、味付け小松菜、卵焼、カニ風味かまぼこ、人参、味付けごぼう、調味大根など。見た目はかなり細く見えますが、確認できるだけでも7種類の具材が巻かれています。これはなかなかのボリューム!

Photo by muccinpurin

キンパはおいしいですが、ごはんの準備だけでなく、肉そぼろを炒めて冷まし、ナムルを作り、厚焼き玉子を巻き、手間暇かけて準備した具材をていねいに巻く、という決して手軽とは言えない作り方ですよね。

その点、カルディの冷凍キンパはレンジで解凍するだけでOK。かなり手軽です!600Wのレンジで2分50秒温めたら、そのまま15分置いて全体が均一な温度になるまで待ちましょう。撮影のために一度袋から出していますが、袋に入れたまま15分置いたほうがよさそうです。

辛さ控えめ、家族で楽しめるキンパ

Photo by muccinpurin

できあがったキンパがこちら。先ほどまでカチンコチンに固かったとは思えないほど、見た目はほぼ巻き立てのキンパです。

すでにカットされているので、せっかくきれいに巻けたのにカットで失敗する、というキンパあるあるも軽やかに回避。

Photo by muccinpurin

すでにご紹介した通り、全7種の具材がぎゅぎゅっと詰まっていて、食べ応えがあります。ごはんよりも具材のほうが多いのでは?というほどの大ボリューム。

牛肉やほかの具材にも味が付いていますが、辛いものは一切入っておらず、全体的に味が薄目。子どもでも食べられそうな味ですが、濃い味が好きな方には物足りないかもしれません。キムチをのせたり、少量のしょうゆを垂らせばちょうどいいかも。

冷凍されたものをレンジで加熱しているため、キンパ特有のごま油の香りもかなり控えめです。さすがにできたてにはかないませんが、冷凍にしてはしっかりしたキンパですよ。

ここが惜しい…!

Photo by muccinpurin

気になった点といえば、ごはんがややパサついていたこと。冷凍を温めなおしたので炊き立てもちもちとはいかないまでも、もう少しごはんっぽい粘り気があればおいしいな、と感じました。

さらに具材が多く、冷凍されている間に海苔が完全に湿気って耐久性が弱まっていることもあり、形が崩れやすいのが残念。箸でつまむと全体がホロホロと崩れてしまうほどなので、食べる際はコツが必要です。

お弁当やおやつにも♪

Photo by muccinpurin

具材を準備する手間や巻く手間をまるっと省いた、カルディの冷凍キンパ。うわさ通りレンジで温めるだけでキンパが食べられる手軽さを知ってしまうと、冷凍庫に数本ストックしておきたい気持ちになりました。

手軽にサクッと食べられるので、お弁当やおやつにもよさそう。

現在カルディの通販では売り切れとなっていましたが、在庫を持っている店舗もあるので、あきらめずに探してみてくださいね。

商品情報

■商品名:冷凍キンパ
■内容量:1本(8切れ)
■価格:486円(税込)
■カロリー:1本(250g)あたり389.8kcal
■販売場所:全国のカルディ各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
おすすめの記事はこちら▼
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ