ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

ミルクティーアイスをランキング化!おすすめの商品はどれ?

Photo by china0515

ここ数週間で、さまざまなコンビニやメーカーから販売されているミルクティーフレーバーのアイス。紅茶フレーバーのアイスは、数々のフレーバーのなかでも発売されるたびに話題になるほど人気が高いです。

「どれも同じ味ではないの?」と思っている人も多いかもしれませんが、それぞれ使用している茶葉が違うので、香りからまったく違うんですよ。

この記事では、365日アイスを食べるアイスマニアな筆者が実際に食べたミルクティーフレーバーのなか、でもっともおいしいアイスをランキング化してみました。

3位 セブン-イレブン「茶ノ宮高貴」

Photo by china0515

138円(税込)
2021年5月に初登場した「茶ノ宮高貴」。セブン-イレブン限定で発売されている赤城乳業の「チョコ沢ゴリ蔵」と同じく “なんだかちょっと濃いアイツ” シリーズのひとつです。

インパクトのあるパッケージはもちろん、アイスのミルクティーの味わいと香りの良さは、一度食べたらハマってしまったという人も多いのでは?2022年の今年も、満を持して復活発売されました。

ホワイトチョコチップとミルクティーソースの食感&風味がアクセント

Photo by china0515

ミルクティー味のアイスに、ミルクティー味のソースとホワイトチョコチップを加えたアイスバー。ミルクティーの香り高さとまろやかな風味が魅力的なアイスです。

ホワイトチョコチップのパリパリとした食感と、ミルクティー味ソースのとろ~っとなめらかで濃厚なくちどけがアクセントになっていて、味の変化も楽しめるアイスバーですよ。「また食べたい!」と再販を願っている人も多いのではないでしょうか?
詳しいレビューはこちら▼

2位 森永乳業「ピノ 香り華やぐミルクティー」

Photo by china0515

162円(税込)
森永乳業のロングセラー商品「ピノ」から、2022年8月22日(月)に発売されたミルクティーフレーバーの「ピノ 香り華やぐミルクティー」。

過去にもミルクティーフレーバーは登場していましたが、コーティングのチョコレートに紅茶チョコを使ったのは初!これまで以上にミルクティーの香りを楽しめるようになっていますよ。

ひとくちで香り広がるミルクティーアイス

Photo by china0515

「ピノ 香り華やぐミルクティー」は、ダージリンとアッサムが主役。アッサム紅茶とミルクを合わせたアイスを、ダージリン紅茶入りのチョコでコーティングしたフレーバーです。

なめらかなコーティングチョコレートは舌の温度で溶けていくのと同時に、紅茶の香りが広がりますよ。その香りを楽しめながら、紅茶アイスの品のある甘さと香りを味わえます。

小さなひと粒にもかかわらず、紅茶の香りを余韻まで楽しめますよ。
詳しいレビューはこちら▼

1位 セブン-イレブン「ロイヤルミルクティーチョコレートバー」

Photo by china0515

213.84円(税込)
セブン-イレブンのアイスシリーズ「チョコレートバー」のフレーバーひとつ。発売されるたびに人気の「ロイヤルミルクティーチョコレートバー」ですが、2022年の今年はさらにリニューアルされ、「アールグレイ」仕立てになっていますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ