ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

Twitterで27.4万いいね!アイデアの天才が再び現る

2022年7月12日に、Twitterに投稿されたあるツイートがものすごいスピードで拡散。現在、リツイート数5.2万、いいね数は27.4万件を獲得しています。

話題となった投稿は、クリエイターのミチル(@mitiruxxx)さんが考案した、ペットボトルの底の部分が肉球型になっているアイデア。「かわいすぎる」「欲しい。洗ってずっと使う!」「すべてのペットボトルに採用してほしい!」と、絶賛するコメントが殺到しています。

ひと目見ただけでは、「猫のイラストがデザインされていてかわいい♪ 」と思う程度かもしれませんが、ここまで話題になる理由はその先にありました。

ペットボトルから落ちた水滴が猫の足跡になる

Photo by ミチル @mitiruxxx

ただペットボトルの底が肉球型になっているだけではありません。肉球型のペットボトルについた水滴が、 “猫の足跡” のような形になって残るのが最大のポイント。

ペットボトルの底が肉球の形をしているというだけでも驚きなのに、ここまで考えられているとは……。この発想には頭が上がりません。

まるで猫が足跡をつけたような再現度

肉球ボトルでついた水滴の足跡は、まるで猫が実際に足跡をつけたかのように、かなりリアル。

投稿のコメントには「欲しすぎる」「どこに売っているんですか!? 」の声が多数。「販売したらこれしか買わない……!」という声も見られるほど、商品化を強く望む声が多く見られました。

今のところ商品化はなし

Photo by ミチル @mitiruxxx

購入希望のコメントが多く寄せられていますが、商品化はされておらず、グラフィックイメージです。

しかし日本だけでなく、海外からのコメントもあり、注目度も高いので、いつか商品化されることを期待してしまいますね。商品化されたら何度も洗って使用してしまいそう。爆発的ヒットを呼ぶに間違いありません!

ミチルさんの天才的な作品はほかにも…

今回は「肉球ボトル」をご紹介しましたが、過去の記事で紹介した、見た目がお好み焼きにそっくりな「お好み焼き風の鉛筆削り」をはじめ、天才的な商品が投稿されるたびに話題になっています。

思わず食べたくなる。「カットフルーツのUSB電源アダプター」&「フォークのUSBケーブル」

7月5日に投稿されたばかりのUSB電源アダプターとUSBケーブルのアイデア。「かわいいから商品化したらぜひ欲しい」「夏らしい、おいしそう」とのコメントが見られ、こちらも商品化の声が多く見られましたよ。

USBケーブルをUSB電源アダプターにさしてみると……。

Photo by ミチル @mitiruxxx

本当にカットフルーツをフォークでさしているように見えます!今にもフルーツを食べる寸前と言ったところでしょうか。それにしても目を疑うほどリアリティさがありますよね。

USB電源アダプターやUSBケーブルは、目につくところで使用することが多いので、目に入るたびに気分が上がりそうです。
Photos:4枚
肉球ボトルでできた水滴の足跡
肉球ボトルのイメージ
USBケーブルをUSB電源アダプターにさしているところ
長葱の千歳飴のイメージ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ