ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンから豪華版のあんバターコッペが新発売!

Photo by muccinpurin

298円(税込)
2022年7月5日(火)、ローソンから新作パン「おやつコッペ あんバター生クリーム」が発売されました。

ふんわり焼き上げたコッペパンに、北海道産生クリームと北海道産小豆から作った餡と北海道産生乳から作ったバターをサンド。あんバターにとどまらず、生クリームまで挟んでしまうなんて!

Photo by muccinpurin

原材料は、粒あん、パン、ホイップクリーム、バターなど。

北海道産の小豆や生乳を使っており、パッケージには「北海道フェア」の文字が。よく見ると広大な北海道の大地と青空が印刷されていますよ。

北海道のおいしいものを全部詰めた夢のパン

Photo by muccinpurin

コッペパンは全長約15cmとやや小ぶりですが、あんことバター、ホイップクリームがたっぷりとサンドされているため、ずっしりとした重さがありますよ。

パンとパンの間から顔をのぞかせる薄切りのバターふたかけと、たっぷりのあんこ、それを覆うように絞られた生クリーム。北海道のおいしいものを全部詰めた、夢のようなコッペパンです。

バターの塩気がおいしさの決め手

Photo by muccinpurin

北海道産小豆を使ったあんこは、粒の存在感抜群。完全に好みの問題ですが、あんバターサンドには粒あんがよく合います。コッペパンの断面全体にしっかりと塗り伸ばされていて、物足りなさを一切感じさせません。

北海道産の生クリームも、あんこ同様たっぷりと。軽い口どけの生クリームは、ミルクの風味がしっかりとしながらも軽い口どけで、スッと溶けていきます。クリームの甘さはかなり控えめですが、あんこがやや甘いので全体としてちょうどいいバランスですよ。

そして何よりコッペパンが空気のようにやわらかく、クリームやあんことともに口の中で消えていくではありませんか。具材の邪魔をしない優秀なパンに感激です。

パンなのにゴクゴクいける!?

Photo by muccinpurin

一見バターが少ないかな……と思いましたが、実際食べてみると濃厚なバターの味わいに大満足。甘いあんことミルキーな生クリーム、塩気が利いたバターが、口の中で絶妙なハーモニーを奏でます。

冷蔵庫から出したばかりのバターはしっかりと固く、“バターを食べている” 罪悪感にも似た感覚がたまりません。夏真っ盛りの室内はやや気温が高く、食べ行くうちに生クリームやバターがやややわらかくなり、ミルクの風味が一層高まるのもまた美味。

たっぷりの生クリームののどごしのよさも相まって、小ぶりのコッペパンを一気に完食。こんなにゴクゴクイケるコッペパンははじめてでした。ごちそうさま!

あんバター好きに捧ぐ豪華版!

Photo by muccinpurin

想像以上にたっぷりのあんこと生クリーム、バターが小さなコッペパンにギュギュっと詰まった、おやつコッペ。粒あんの存在感しかり、バターの塩気しかり、やはりあんバターの組み合わせは裏切りません。さらに生クリームがプラスされているんですから、想像の2倍はおいしく感じるはず。

暑い季節でもゴクゴクイケる、ふんわりおやつコッペをぜひ味わってみてくださいね♪

商品情報

■商品名:おやつコッペ あんバター生クリーム
■内容量:1個
■価格:298円(税込)
■カロリー:1個あたり360kcal
■販売日:2022年7月5日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
おすすめの記事はこちら▼
Photos:6枚
おやつコッペあんバター生クリームのパッケージ
おやつコッペあんバター生クリームのパッケージ
皿にのせられたおやつコッペ あんバター生クリーム
半分にカットしたおやつコッペ あんバター生クリーム
おやつコッペ あんバター生クリームの中身
おやつコッペ あんバター生クリーム
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ