ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく生粋の甘党。

注目グループの新店。隠れ家中華レストランがオープン!

Photo by china0515

2022年6月30日(木)、新宿・歌舞伎町に「中国菜 ji tian(ジーティエン)」がオープン!

新宿「絶好調てっぺん」を中心に展開する株式会社 絶好調と、「ミシュランガイド2019」でビブグルマンを獲得した「ギョウザマニア」などを手掛けるマニアプロデュース株式会社と提携して誕生した隠れ家中華レストランです。

新宿・歌舞伎町「中国菜 ji tian(ジーティエン)」

Photo by china0515

「中国菜 ji tian(ジーティエン)」は、スナックやバーといったディープなお店が入る雑居ビルの一角にあり、赤い電球が怪しく灯る木製扉が目印。

一歩お店に入ると落ち着いた雰囲気で、黒漆喰の壁には中国から輸入された調度品やスパイスが並べられています。

デートにおすすめ。全13席のしっぽり空間

お店はキッチンを囲むようなカウンター席とテーブル席1卓の、わずか13席。オープンキッチンでシェフが作り上げる料理の数々を目の前で楽しめるライブ感も魅力のひとつですよ。

北京ダックやフカヒレも提供。おすすめのコース内容

Photo by 中国菜 ji tian

アラカルト注文はなく、数種類のコース展開。なかでもおすすめは、北京ダックやフカヒレを含んだ飲み放題込みの贅沢なコース(税込 11,000円)です。

季節に合わせて厳選した食材を使用し、中国から輸入した美しい小皿に盛りつけてくれます。21時からはアラカルトメニューも注文可能ですよ。

日本酒×中国茶など新しいオリジナルドリンクも提供。そのほか、ワインや紹興酒など料理に合わせたラインアップがそろいます。

1. 前菜什锦拼盘(前菜の盛り合わせ)

Photo by china0515

ここからは、コースに含まれるメニューをご紹介します。

運ばれてきた瞬間から気持ちが高まる、茶棚にのった前菜。まるで陶芸品が飾られているかのような美しさですよね。

杏露酒漬けミニトマト

Photo by china0515

前菜は上から順に、さっぱりとした品から楽しむのがおすすめです。一番高いところにのせられていたのが杏露酒につけたミニトマト。杏露酒の風味がジュワっと広がり、さっぱりとした味わいは最初のひと口にぴったりですね。
Photos:18枚
中国菜 ji tian(ジーティエン)の入口
厨房
器と料理
前菜什锦拼盘の全体
杏露酒につけたミニトマトアップ
酔っ払い海老アップ
お皿にのったサーモンアップ
お皿にのった冷製クラゲ
お皿にのったピータン豆腐
自家製チャーシュー
よだれ牛のアップ
餃子のアップ
お皿にのった手作甜面酱和北京烤鸭
手作甜面酱和北京烤鸭の皮アップ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ